• インタビュー

アマノ・アニマルセラピーサークル代表・天野喜美子氏インタビュー

「犬畜生だと思ってた」偏屈オヤジも夢中に――アニマルセラピーがもたらす老後の生きがい

 癒やし効果があるといわれるものには、いろいろな種類がある。音楽や朗読など耳に心地よいもの、アロマテラピーや風や川のせせらぎなど自然に包まれること...

映画『作家、本当のJ.T.リロイ』主演ローラ・アルバートさん、インタビュー

「SNSで自分を装うことは、安心感にも中毒にもなる」世界を騙した“天才作家”が嘘をついた理由

 女装の男娼である自身の過去を綴った小説が大ヒットして時代の寵児になったJ.T.リロイ。処女作は多くのセレブに絶賛され、2作目の『サラ、いつわりの...

『わが子に会えない 離婚後に漂流する父親たち』著者・西牟田靖さんインタビュー

親が離婚した子の「幸せ」とは? わが子に会えない父親の本音と「親子断絶防止法」の意味

 今年2月、歌手の高橋ジョージが『モシモノふたり』(フジテレビ系)で、タレント・三船美佳との離婚後、子どもと会えなくなった父親としての心情を吐...

『13歳、「私」をなくした私 性暴力と生きることのリアル』著者・山本潤さんインタビュー

「性被害は被災と同じくらい大変なこと」被害者支援の立場から見た、性暴力を取り巻く社会の現状

 3月7日、政府は性犯罪の処罰のあり方を110年ぶりに見直し、厳罰化する刑法改正案を閣議決定した。この法案が通れば、男女とも性被害者として認められ...

『裸足で逃げる 沖縄の夜の街の少女たち』著者・上間陽子さんインタビュー(前編)

「基地が間近にあるのは、それだけで暴力的な体験」風俗業界で働く女性から見える沖縄の現実

 「こんなに早く大人にならなくていい」ーー上間陽子さんは、ある女性に心の中でそう呼びかける。彼女はキャバクラで働きながら子どもを育てるシングルマザ...

『奥様は発達障害』著者・さかもと未明さんインタビュー

「発達障害があるから、アタシは“さかもと未明”になった」生きづらさを抱える人に漫画で届ける希望

「発達障害も悪くないよ、って、いまのアタシは思っています。だからこの本を描けたし、それって幸せなことですよね」  コミックエッセイ『奥様は発達障...

カルチャー>インタビューの記事一覧です。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! インタビューのニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 前田敦子、北川景子との“格差”に不満!?
  2. 木村拓哉、“娘”タブーを解禁の焦り
  3. 本田翼、セフレから恋人に昇格!?
  4. 山本裕典は、前田敦子の“最初の男”!?
  5. 女性芸能人SNSバトル
  6. 前田敦子、食事姿が「下品」と炎上
  7. 父との関係に見る、魔性のオンナの条件
  8. 綾瀬はるか写真集が「全然売れてない」
  9. 前田敦子、棒演技なのにオファー続くワケ
  10. 『ビビット』視聴率3%にBPOで問題続き
  11. 『ジョジョ』実写版CGが「ショボすぎる」
  12. 『あなたのことは~』東出はミスキャスト?
  13. 藤原さくら、沖縄音楽ファンから批判
  14. 『3月のライオン』後編もトップ3圏外
  15. NEWS・小山の「痴態」音声流出
  16. ジャニーズドラマが不振、春ドラマ
  17. 『やすらぎの郷』、施設スタッフは前科者だらけ!?
  18. さんま、嵐と共演で「松本は一番イヤ」
  19. ラブホ回でニヤつくA.B.C-Z
  20. 嵐・櫻井ドラマ、局内から反感

ジャニーズの人気記事

  1. NEWS・小山の「痴態」音声流出
  2. さんま、嵐と共演で「松本は一番イヤ」
  3. ラブホ回でニヤつくA.B.C-Z
  4. 嵐・櫻井ドラマ、局内から反感
  5. 城島と国分の“好感度”格差

カルチャーの人気記事

  1. 「カワイイ」とちやほやされてきたお嬢様な私が、貧乏くっさ~い女に負けるなんてあり得ない!
  2. 「婦人公論」保奈美の新連載がヤバイ
  3. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  4. LGBTや内縁関係でも入れるお墓
  5. 高島彩「Domani」で優等生発言

海外ゴシップの人気記事

  1. リアーナ、女王のコラ画像を投下し再炎上
  2. メル・B、離婚申請した夫に3Pを強要された
  3. G・パルトローのサイトでセックス特集
  4. ケイト・アプトン、爆乳がこぼれんばかり
  5. ジェーン・フォンダ、番組にバイブ持参