美容ライターが実証!

どれを使えば望みが叶う? 新作シートマスクを着用レビュー

 手軽に使えて効果を実感できるシートマスクは、いまやスキンケアに欠かせない定番アイテムですよね。勝負の前日、徹夜や日焼けで酷使した後のアフターケアに、手間をかけずにスペシャルケアができる助っ人アイテム。最近では保湿だけでなく美白やアンチエイジングなど、さまざまな効果を求めることが可能となっています。そこで、今回はこの春に発売されたシートマスクの中から3商品をピックアップし、実際に試してみました!

■花粉症でボロボロの肌に! 「肌美精 うるおい浸透マスク3D(エイジング保湿)」(クラシエ)

ageingmask.jpg

 これまで、大人のニキビケアや美白などさまざまな効果のシートマスクを提供してきた「肌美精」シリーズから、にエイジングに着目した商品が発売されました。まず注目したいのが、その形状。3Dのマスクのように中心が盛り上がっているので位置が分かりやすく、とても張りやすい! また、切れ目がないので小鼻の脇まで隙間なく顔全体を覆うことができます。そして、あご下まですっぽり覆えるので、アンチエイジングに欠かせない首元ケアもできちゃう優秀マスク。

 20代後半の私の肌はといえば、乾燥に加え花粉症で額や鼻、口元の化粧ノリがイマイチ……。しかし、使った翌日ベースメイクを終えて至近距離で肌を確認してみると、一切のかさつきが感じられない状態。心なしか毛穴も目立たなくなっているし、何よりスベスベ。アンチエイジング商品って何歳から使うものなの? と悩んでいる方も十分効果を感じることができます。早めのケアが今後の肌質に大きく影響するそうなので、ぜひお試しあれ!

■自然なツヤ感を叶える! 「プレサ シートマスク(パールエキス)」(ウテナ)

parlekis.jpg

 @cosmeの2010年シートマスク部門第1位に選ばれた「プレサ シートマスク」から新アイテムが登場。パールエキスという真珠から抽出されたエキスを配合しているため、潤いはもちろん、滑らかでつやめく肌になれるとのこと! シートは若干薄めなので、優しく広げないと破けてしまいそうですが、引っ張りながら張ることができるので密着率は◎。切り込みが入っているから、フェイスラインを持ち上げるようにシートを張ってみたりと自己流にアレンジするのもお勧めです。

 使用後の肌は柔らかく、ふっくらした印象。美容液自体がかなりサラサラしているので、浸透力も抜群! 次のスキンケアにすぐ取り掛かれ、時間短縮にもなります。化粧ノリに関しても乾燥知らずで、ベースメイクを終えた後の肌を触ってみると肌の内側からしっかりと潤っているのを実感するとともに、自然なツヤを見て取ることができました。

■肌がテカるほどの保湿力! 「ラムカ ぷる肌コラーゲンマスク」(ウテナ)

puruhada.jpg

 こちらの商品は、とにかく保湿したい! という方にお薦め。構造の異なる3種のコラーゲンを贅沢に配合しているので、うる肌を超えたぷる肌になれるのだとか。適度な厚みの高保水シートに溢れすぎない美容液の量でとても張りやすく、また目の周りを折り返すことができるので目元の乾燥が特に気になる! という方にも最適。使用後の肌は、毛穴がキュッと引き締まり、手にモチモチと吸い付いてきます。保湿度で言ったら文句なしのNo.1! 翌朝の肌がテカテカしてしまうほどの保湿力ですよ。

 紹介したいずれの商品も4~5枚入って1,000円以内というリーズナブルさ。皆さんも目的に合わせてシートマスクを活用してみてくださいね。
(岩崎桂)

肌美精 うるおい浸透マスク3D

花粉で肌がかゆいしカサカサっす

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
引っ張っても取れやしない! 超強力つけまつ毛「D.U.P アイラッシュ」
アイシャドウがコントロールカラーに! 化粧品を使い切る裏ワザ
猛暑でも溶けない! 絶対落ちない夏コスメランキング

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク