切る前にリペアできるかも!

日焼けでバッサバサに傷んでしまった髪に、キューティクルを再び!

hairoil.jpg
(右)エルセーヴ ニュートリ グロス シャインフィニッシュオイル¥1,050/ロレアル パリ
(左)ラックス スーパーリッチシャイン 髪の美容液オイル(オープン価格)/ユニリーバ

 夏も終わりを迎え、紫外線ダメージを直に受けてしまった髪の毛。肌と同様、髪の毛も日焼けをすると知っていても、髪のケアって忘れがちですよね。そして気が付けば、バッサバサに傷んで広がり放題の髪にため息……。やっぱり切るしかないのでしょうか?

 そんなあなたにオススメなのが、ヘアオイル。傷んだ髪を補修しつつ、瞬時につや&なめらかさをプラスしてくれる優れモノなんです。なかでも、「エルセーヴ ニュートリ グロス シャインフィニッシュオイル」と「ラックス スーパーリッチシャイン 髪の美容液オイル」の2品は秀逸。剛毛な筆者の髪にもしっとりと潤いを与えてくれて感謝のアイテムです。でも、ただ使うだけじゃなく更に効き目がアップする使い方のコツはある?

「ドライヤーでブローをする前と後、二度に分けて使うことで、よりつややかになりますよ。また毛先を中心に手のひら全体で軽くもみこむように使用されると、より効果が感じられます。あまりオイルを使われたことのない方は、一度に多く使用されがちですが、1プッシュでも十分に効果が感じられますので、使いすぎには気をつけてくださいね」(ロレアルパリPR/田中さん)

 「ニュートリグロス」は、エルセーヴ内でも一番軽いサラサラとした仕上がり。特にダメ―ジがひどい場合は、外出先などでもこまめに使用するといいのだそう。

 そして、健康的なツヤが手に入ると評判の「ラックス スーパーリッチシャイン 髪の美容液オイル」も捨てがたい。髪なじみのよいヒアルロン酸美容液(保湿成分)とスクワラン(美容保湿成分)を配合しているから、つけた瞬間「スルン」と指通りがよくなります。毛先のパサつきが気になるときは、ラックス様頼み。

 これらのヘアオイルを毎日使えば、紫外線ダメージを受けた剛毛パサつきヘアだって、キューティクルが復活するはず。ダメージヘアに悩んでいるなら、ぜひ試してみて!(平田桃子/verb)

『ラックス スーパーリッチシャイン 髪の美容液オイル 40ml』

マジでボンバーヘッドなんですけど

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
歯をキレイにするだけじゃない! 歯間ブラシでアイメイクがキマる裏ワザ
汚肌ザラージョは”こんにゃくパフ”で顔の角質をオフ!
乾き女子、オイリー女子さんへ ! 意外と使えるメイクテクを伝授!

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク