覆面調査員が行く!

「国家資格アリ」の看板も安心できない? イケメン鍼灸師の施術に思う“美容クーポンの極意”

「国家資格アリ」の看板も安心できない? イケメン鍼灸師の施術に思う美容クーポンの極意の画像1

お安い金額で、イイことしたい! 得したい!」という女の欲望を刺激する、「クーポン雑誌」「クーポンサイト」が巷に溢れまくっている現代――。しかしあまりの安さに、「こんなに安くて大丈夫?」「逆に損するなんてやーよ!」と、クーポンに半信半疑の人もいるはず。そんなあなたに向けて、女が特に気になる「美容・健康クーポン」を、世界で最も「安い!」に弱い大阪出身の女性ライターが、覆面調査員としてレポートしちゃいます!

 毎回体を張って美容クーポンをレポートするこの企画。実は先日、ポン●●サイトで通販衣類のお買いものクーポンをゲットし、チュニック1,500円×2枚を購入したのだが、それを着こなすためにはボディラインを整えなければと、美容クーポンを漁る日々を送っていた。今回は、中でも国家資格アリの店舗に覆面潜入をしてきた。

潜入その1:イケメン鍼灸師の施術後に……

【メニュー】20年の実績を持つプロの安心の施術60分
【クーポン価格】1,700円(83%オフ)

 肩こりや腰痛などは、「体を動かしてスリムになりたい!」と思っている人にとっては最大の敵である。というわけで、本格的にダイエットをスタートする前に、カラダをほぐしに行くかと、ク●ポ●で見つけた渋谷のサロンBにアポを取った。

 「今、表参道にいるんですが……」と言うと、この日は予約がないらしく、当日施術してもらえることに。声だけ聞くと、ちょっと関西なまりのイイ男風だっただけに、期待を胸に店舗へと向った。筆者は地図が読めないので、途中、何度か電話をして道順を聞いたが、とても丁寧に教えてくださり、好感度もアップ。施術というより、デート気分である。

 道路沿いのビルの中に、その店舗はあった。施術者も、筆者の予想通りのイケメンであった。「どのメニューにしますか?」と聞かれ、面倒なので、お任せコースを選択。ちなみに、クーポンサイトには、鍼灸、全身矯正+ストレッチ、マッサージ+ストレッチ、テラタイトセラピーなどのメニューが並んでいた。

 早速、施術スタート。まずは、施術着に着替えて、姿勢などをチェックされる。施術者は、筆者の体を見て、筋膜療法というメニューを選んでくれた。筋膜を専用の吸引ローラーでもみほぐし、癒着をはがすことで、皮下に隙間ができ、血液やリンパの流れがスムーズになるのだという。

 ローラーを使うには専用のジエルを使用するとのことで、紙ブラを装着し、うつ伏せになる。ローラーは強くもなく、痛くもなく非常にキモチがいいものだった。が、このローラーだけでは、筆者のカラダの硬さはほぐれず、鍼も刺してもらうことに。この施術者、国家資格である鍼灸師の免許を習得し、関西でもお仕事していたとのことだったが、正直、刺激の強い刺し方をするなという印象があった。鍼終了後、マッサージ、整体、ストレッチ指導に。

 ちなみに、こちらの料金設定は、メニューごとではなく、時間ごとに決まる設定になっていた。クーポンは最大3枚、お1人3回まで利用可能とのこと。施術終了直後は、「どうしてもっと購入しなかったのか」と悔やまずにはいられなかった。

 しかし、翌朝になり、筆者のカラダは重い・痛い・固いの三重苦に。こうなると、いつものように行きつけの鍼灸院に行くしかない。院長に泣きつくと「また、ですか? 今度は何をしてきたんですか? 首にかなり歪み出てますよ」と苦笑い。「一応、今回は鍼灸などの免許もしっかりあるってことで安心していたんだけど」と話すと、「まぁ、学校もいろいろだし、この世界は本人の腕っていうか、微妙な力加減がものを言う世界だから」とのことだった。

 1人複数枚購入可能のクーポンは、とにかく一度施術を受け、自分に合っているようなら追加購入をするべしと、身にしみた。食べ物の味は、食わないとわからないように、施術は受けないと絶対にわからないってことを忘れないでくださいね。

クーポン満足度評価/★★★☆☆
リピーター思案評価/★☆☆☆☆
※クーポンを使わないと60分1万円……微妙なお値段です!

免許持ってても運転ヘタな奴がいるのと同じよ

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

「国家資格アリ」の看板も安心できない? イケメン鍼灸師の施術に思う“美容クーポンの極意”のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 覆面調査員が行く!のニュースならサイゾーウーマンへ!