インタビュー

iHerbで購入できてしまう、3つの「危険な海外サプリ」! 専門家が注意点を徹底解説

2:センナ葉、消化酵素……日本では医薬品として売られているサプリ

 次に柴田氏は、「日本では医薬品として扱われているサプリ」に厳しい目を向ける。

「日本で便秘薬として扱われているセンナ葉も、iHerbではサプリとして販売されています。センナ葉は依存性が高く、体が慣れてしまうと徐々に効かなくなり、より強い便秘薬に頼らざるを得なくなる面があるんです。医薬品は、『人による治験』で有効性が実証されたものであり、用法用量を守って服用しなければならず、そもそも『病気が治ったら飲むのをやめる』という前提で作られています。それを、『摂り続けること』が前提で作られているサプリと同じように飲むのは、よろしくないと考えます」

 便秘で悩んでいる人は、少しでも症状が改善するならばと、さまざまな薬やサプリメントに手を出しがちだが、「薬とサプリメントは別物であると認識してほしい」という。ほかにも、「iHerbで売られているアミラーゼなどの消化酵素も、日本では、消化不良の人が服用する医薬品として扱われているので、注意してください」。

3:合成マルチビタミン、合成ミネラル……過剰摂取で肝臓障害を引き起こすサプリ

 最後に、日本のiHerbユーザーの間で、圧倒的な人気を誇る「マルチビタミン」や「ミネラル」も危険だと、柴田氏は見解を述べる。最近、美肌効果を求めてビタミンやミネラルのサプリを飲む女性は多いようだが、「過剰摂取は禁物」と警鐘を鳴らす。

「ビタミンやミネラルは、多く摂っても問題ないと思われているかもしれませんが、それは“天然由来”のものだけ。iHerbで販売されている、安価なビタミンやミネラルのサプリは、天然由来ではなく、合成されたものなので、過剰摂取すると肝臓障害を引き起こす危険性があります。しかも、アメリカの合成ビタミン/ミネラルサプリは量が多い。アメリカ人と日本人では、人種も違えば体形も違うので、同じものを同じ量摂っていても、過剰摂取になりますし、ビタミン/ミネラルだけでなく、添加物まで多く摂ってしまうことになるので、注意が必要です。ちなみに、抗酸化ミネラルとして知られる『セレン』は、アメリカで過剰摂取による健康被害が報告されています」

 天然由来のビタミンか、合成されたビタミンかを見分けるには、「成分表示をチェックしてください」と、柴田氏。

「例えば、ビタミンCのサプリを購入したとして、成分表示に『アスコルビン酸ナトリウム』とあったら、完全に合成のビタミン。対して、『アセロラ抽出物』など、食品の抽出物と書かれているものは、天然由来のビタミンです。天然由来より合成の方が安価なのも特徴です」

 水溶性のビタミンは、代謝されるとすぐに尿とともに排出されてしまうのは、よく知られた話だけに、日常的にビタミンサプリを摂っているという人も少なくない。その分出費を抑えるために、できるだけ安いものを購入している場合、それは過剰摂取禁物の合成ビタミンである可能性が高いそうだ。

そのサプリ、危険です! 本物サプリの正しい選び方
ユーが毎日飲んでるマルチビタミンは大丈夫?

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

iHerbで購入できてしまう、3つの「危険な海外サプリ」! 専門家が注意点を徹底解説のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! インタビュー女性のカラダのニュースならサイゾーウーマンへ!