【連載】美容整形Dr.高須幹弥に訊く!

Sexy Zoneは本当に「顔面偏差値東大レベル」なのか? 美容整形Dr. 高須幹弥の判定は……

sexyzonezeninsyugoo.jpg
ジャニーさんの脳内世界を垣間見ているようです

【第13回】「高須幹弥センセイ、Sexy Zoneは“顔面偏差値東大レベル”って本当ですか?」
ジャニーズの中でも、トップクラスの美男子が集結しているといわれ、ファンを「顔面偏差値東大レベル!」と狂喜させてきたSexy Zone(佐藤勝利、中島健人、菊池風磨、松島聡、マリウス葉)。しかし、デビューまもなく、メンバー間で衣装や露出に格差が見え始め、一時は佐藤、中島、菊池だけでの活動となり、ファンをなにかと振り回してきた過去も。今回は、そんなSexy Zoneの「顔面偏差値東大レベル」伝説の真相に切り込む!! 高須クリニック名古屋院・院長の高須幹弥先生、Sexy Zoneの顔を、プロの目線で分析しちゃってください!

■“顔面偏差値東大レベル”の真相
 5人の中で一番のイケメンは、佐藤勝利くんですね。目力があり、彫りの深い顔立ちで目とマユの距離が近く、鼻筋も通っていて男らしい印象を与える顔です。でも、涙袋がほどよくあって、エラが張っていないことでシャープな印象も持ち合わせているので、男らしさの中に女性らしさも感じさせます。中性的な顔立ちを好みがちな、ジャニオタウケする顔なのではないでしょうか。

 中島健人くんも、佐藤くんと同じく目力のある彫りの深い顔で、イケメンだと思います。鼻が大きく、エラも張っていることでより男らしさが強調されているし、骨格的に口が少し出ているので、野獣系のワイルドな印象も与えますね。あえて欠点を挙げるとすれば、小鼻が少し横に広がっていることくらいです。

 ただ、菊池風磨くんは、ブサイクではないけれどイケメンでもないかなぁ(笑)。彼は5人の中で唯一の奥二重。まぶたの皮膚がかぶさって三角形の目になっているので、目力も弱く、細いことで一見怒っているようにも見えて、「冷たい」「怖い」などネガティブな印象を与えてしまいます。アゴ先がしゃくれていて、鼻は横に広がっていて、唇が厚いという欠点も見受けられます。でも、エラが張っていることで男らしさを感じられるので、クールな印象になって欠点をカバーしているのではないでしょうか。

 マリウス葉くんは色白でエラの張っていないシャープな輪郭なので、女性っぽい可愛らしい印象を与える顔ですね。成長期になると普通、顔の骨格が縦に長くなるのですが、ハーフの人はゴツゴツしていないシャープな輪郭になりやすいんです。ただ、マリウスくんの場合は中顔面とアゴ先が長いので、ハーフの中でも割と面長。幼少期の愛らしさが抜けてしまったのは、それが原因でしょう。あと同様に、ハーフにしては目が大きくなく、眼球自体も小さめなので目力が弱いですね。

ジャニーズの黄金メンバー構成だったとは!!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 三浦春馬、写真流出の裏である豪語
  2. 菊地亜美の会見がド修羅場に
  3. 元KAT-TUNと元NEWSが共演
  4. 野村周平のアンチが急増しているワケ
  5. 三代目JSB・山下の恋人にファン大混乱
  6. 芦田愛菜が合格した名門私立は?
  7. 田口淳之介、異例メジャーデビューの裏
  8. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に
  9. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  10. 丸山の繊細なブログにファンも心配
  11. “○○が面倒くさい”芸能人
  12. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  13. 栄養ドリンクで疲労は一切とれない
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 「タウリン配合」はまったく意味ナシ!
  16. 月9イケメン俳優3人の業界評は?
  17. ジャニーズ生写真売り上げ【1月】
  18. 「ド修羅場会見」を関係者暴露
  19. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  20. 男性保育士問題へのリアルな本音

ジャニーズの人気記事

  1. 元KAT-TUNと元NEWSが共演
  2. 田口淳之介、異例メジャーデビューの裏
  3. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に
  4. ジャニーズ生写真売り上げ【1月】
  5. 近藤真彦「嵐派だから」と軽口発言

カルチャーの人気記事

  1. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  2. あの子に赤ちゃんを殺される! ボールをぶつけ、階段から突き落とす5歳女児に恐怖
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 植本一子「理想の家族像」から解き放たれて
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  2. 「ラーメン大好き」キアヌ・リーブス、日本でお気に入りの店が判明! ファンに神対応も
  3. 50セントが半年で25億円の債権を返済できたワケ
  4. M・タイソン、ブラピに妻を寝取られた過去
  5. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!