• スピリチュアル

【連載】スピリチュアルウォッチャー・黒猫ドラネコの“教祖様”注意報

子宮委員長はる、引退後の今――「八木さや」改名後も“信者ビジネス”を続けている実態

 誰にでも、心が弱ってしまう時はあります。救いを求める先が、信頼できる家族や友人ではないこともあるでしょう。「こうすれば幸せになる」と語りかける...

オンナの[裏]掲示板人気トピック
SixTONES

SixTONES

数年後にメンバー減ってそう。樹を筆頭に女関係や飲酒喫煙でやらかしそうだなって見てるよ。ファンとの絆ってクチにだしていうグループほどメンバー減ってるイメージだし、KATTUNの二の舞じゃない?

2019/08/20 08:34

【連載】スピリチュアルウォッチャー・黒猫ドラネコの“教祖様”注意報

「子どもは親を選んで生まれる」――のぶみ・池川明医師の思想が“絵本コーナー”に並ぶ危うさ

 誰にでも、心が弱ってしまう時はあります。救いを求める先が、信頼できる家族や友人ではないこともあるでしょう。「こうすれば幸せになる」と語...

【連載】スピリチュアルウォッチャー・黒猫ドラネコの“教祖様”注意報

吉本芸人の“スピリチュアル営業”はなぜ許される? 「宗教の広告塔になる」罪深さ

 誰にでも、心が弱ってしまう時はあります。救いを求める先が、信頼できる家族や友人ではないこともあるでしょう。「こうすれば幸せになる」と語りかける...

【連載】スピリチュアルウォッチャー・黒猫ドラネコの“教祖様”注意報

“謝罪”ができない教祖様は、信者に見捨てられる――「目が覚めた」元happy信者の告白

 誰にでも、心が弱ってしまう時はあります。救いを求める先が、信頼できる家族や友人ではないこともあるでしょう。「こうすれば幸せになる」と語りかける...

【連載】スピリチュアルウォッチャー・黒猫ドラネコの“教祖様”注意報

西野亮廣は“教祖様”なのか――彼を支える、“スピリチュアル”な取り巻きたち

 誰にでも、心が弱ってしまう時はあります。救いを求める先が、信頼できる家族や友人ではないこともあるでしょう。「こうすれば幸せになる」と語...

【連載】スピリチュアルウォッチャー・黒猫ドラネコの“教祖様”注意報

“子宮系”にハマった妹は自殺未遂を犯した――信じる心が“狂気”になる、ありふれた可能性【後編】

 誰にでも、心が弱ってしまう時はあります。救いを求める先が、信頼できる家族や友人ではないこともあるでしょう。「こうすれば幸せになる」と語りかける...

【連載】スピリチュアルウォッチャー・黒猫ドラネコの“教祖様”注意報

私の妹は“子宮系女子”でした――「子宮委員長はる」との出会いから「家庭崩壊」までの記録【前編】

 誰にでも、心が弱ってしまう時はあります。救いを求める先が、信頼できる家族や友人ではないこともあるでしょう。「こうすれば幸せになる」と語りかける...

【連載】スピリチュアルウォッチャー・黒猫ドラネコの“教祖様”注意報

その“教祖様”、ホントに大丈夫? 「1万円の自己啓発セミナー」へ行く前に知ってほしいコト

 誰にでも、心が弱ってしまう時はあります。救いを求める先が、信頼できる家族や友人ではないこともあるでしょう。「こうすれば幸せになる」と語...

占い
クリロナ並みの肉体を活かせば、200億は余裕!?

レイザーラモンHGの“捏造体質”妻のウソ?  超能力者に「200億円稼げる」と予言された話の真偽

 素顔でモデル活動を開始することを宣言したお笑い芸人のレイザーラモンHG。すでに、モデルとしての宣材写真も撮り終え、ファッション誌「RUDO」(...

「タレント本という名の経典」

長谷川理恵の「自分磨き」と「スピリチュアル」から暴く、“何様”感の正体

 結婚や出産は女性の転機の1つといえるが、芸能界において、特に好感度の高くないタレントにとって、出産は絶好のイメージチェンジである。有名俳優との...

スピリチュアルの記事一覧です。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! スピリチュアルのニュースならサイゾーウーマンへ!