【連載】スピリチュアルウォッチャー・黒猫ドラネコの“教祖様”注意報

スピリチュアルな教祖様たちも、「反ワクチン」に傾倒? 陰謀論を“利用”する人々の実態

2021/09/25 14:00
黒猫ドラネコ(くろねこどらねこ)

 ネット上には、無責任な理論で集客しては人を食い物にするような、スピリチュアリスト、霊能者、民間資格カウンセラーなどがあふれています。彼らを信じ込んでしまえば、価値観や金銭感覚をゆがめられるのはあっという間。友人や家族を失ってからでは、もう遅い! 「スピリチュアルウォッチャー」黒猫ドラネコが、現代社会にのさばる怪しい“教祖様”を眼光鋭く分析します。

Getty Imagesより

 新型コロナウイルスとの戦いが長引く中、ネット上では不確かな情報がまき散らされてしまっていますね。この1年半で多くのデマや荒唐無稽な話がネットに広がった感がありますが、大手新聞社やメディアでは、特に「陰謀論」が蔓延していることを社会問題として報じています。

 「陰謀論」とは簡単に言えば、「世の中のあらゆる出来事は、利権団体や闇組織の策略や謀略が関与している」とするウワサ話が広がったもの。古くからいくつも“ネタ”があり、一種の“エンターテインメント”としても知られてきたのですが、昨今SNS上で傾倒する人が散見され、まるで「教祖のいないカルト宗教」の様相を呈してきました。

 私も最近はそちらの観察にばかり興味を持っていかれ、胡散臭いスピリチュアル・ビジネスへの監視が疎かになっていたのですが、実は「陰謀論」と「怪しいスピリチュアル」は親和性が高いようなのです。近年、陰謀論を指す「コンスピラシー」に「スピリチュアリティ」を融合させた「コンスピリチュアリティ」という用語もできたほど。それだけ両者は近い距離にあるといえるでしょう。

 まさに私がウォッチしているスピリチュアル教祖様たちの周辺も、FacebookやAmebaブログなどでよく「反ワクチン」に関する陰謀論をシェアしています。このところ、私のもとにも多くの相談や悲痛な声が届いていて、もともと自然派志向でスピリチュアル好きだった母親が、YouTube動画などを見漁った末に「危険だからコロナワクチンは打たないで。ほかの人にも伝えて!」などとFacebookに投稿してしまった……というものもありました。ご家族が同じような状況にあり、悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

 陰謀論をうまく使って世間を煽るような人間は、ネット上で熱心に情報を広めています。「新型コロナウイルスワクチンは人口削減のため!?」「注射されたマイクロチップが5Gに反応!?」「ワクチンを打ったら人間じゃなくなる!?」といった衝撃的なタイトルの動画を配信すれば、情報を求める人たちの目に留まって再生数は跳ね上がり、「お金」になるからでしょう。こういった荒唐無稽な話をさも真実かのようにまき散らすことと、それで利益を得ることは、もっと問題視されるべきだと思います。

 陰謀論とお金に関連する話題だと、「読売新聞オンライン」(4月7日配信)に興味深い記事がありました。昨秋のアメリカ大統領選挙の際、「大規模な不正があった」「闇の政府が関与」など語っていた男性YouTuberに取材すると、「最初は、英文法を解説するチャンネルだった」と明かしたそう。

 しかし、再生回数が伸び悩み、「試しに大統領選を取り上げてみた」ところ、再生回数はなんと100倍に跳ね上がり、「毎月、新卒社員の初任給ほどは入る」と話していたといいます。同記事は、陰謀論に“鞍替え”したチャンネルが「30以上あった」とも伝えており、これだけでも、稼げるジャンルだとわかります。

みんな大好き陰謀論
「教祖様」に共鳴しちゃう人も、きっと同じなんだろうな……

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

スピリチュアルな教祖様たちも、「反ワクチン」に傾倒? 陰謀論を“利用”する人々の実態のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! スピリチュアルコラム黒猫ドラネコの“教祖様”注意報のニュースならサイゾーウーマンへ!