【ジャニーズJr.チャンネル便り】

Travis Japan・宮近「ずっと驚かせてるからこそエンタメ」と熱弁、“織山LOVE”な正門に小島が「Aぇ! group辞めろ」!【ジャニーズJr.チャンネル週報】

2022/05/08 21:00
中村チズ子(なかむら・ちずこ)

ジャニーズ事務所のYouTubeチャンネル「ジャニーズJr.チャンネル」。現在、関西ジャニーズJr.(火曜)、少年忍者(水曜)Travis Japan(木曜)7 MEN 侍(金曜)美 少年(土曜)HiHi Jets(日曜)がオリジナル動画を投稿中だが、それら内容をジャニーズウォッチャー・中村チズ子が紹介! 今回は、4月28日~5月4日公開の動画を注目度順にチェックします!

Travis Japan・宮近、「ずっと驚かせてるからこそエンタメ」と渡米前に熱弁

 4月28日の動画は「Travis Japan【渡米直前SP】涙が止まらない…最後の夜」(再生回数は5月6日時点で24万台)。Travis Japanは武者修行のため、3月下旬にアメリカ・ロサンゼルスへと旅立ったが、今回は“日本でやり残したこと”を行うキャンプ企画の完結編だ。前週は自分たちで買い出し&調理を行い、食事を楽しんだ彼ら。後半は焚き火を囲みつつ、川島如恵留が「『ジャニーズJr.チャンネル』in Japanの中で赤裸々に話していけたら」と切り出した。

 七五三掛龍也は「寂しい気持ちももちろんあるけど。やっぱそれを乗り越えてこそ見える景色があると思うのね。俺、決めていることがあって。俺はファンのみんなを国立競技場に連れて行くっていう。これは完全に大きな目標であって。俺はそう思って修行しに行くから、ホントに待っててほしい」とメッセージ。

 松倉海斗は「最初は、ファンの人とかは戸惑わせてしまったのはホントに申し訳ないなっていう気持ちもあるし。夢に対して、俺らとみんなの温度差を感じさせちゃったかもしれない」とお詫びした上で、「俺らが口に出してきた夢っていうものは、変わったわけじゃないし、変わってないし、ずっと思い続けてることだし。それはファンのみんなとも思いはずっと一緒だなと思ってるから。そこは安心してほしいなっていうのはスゴい思うかな」「もっとでっかくなって、もっとカッコいいTravis Japanを見せれるように、マジで全力で頑張って行きたい」と宣言した。

 そんな中、筆者が心を掴まれたのは、Travis Japanのリーダー・宮近海斗のコメントだ。「俺が見てて面白いのは、驚きの連続だから。驚かせることが悪いことじゃないと思うし、ずっと驚かせてるからこそエンタメなんだと思うから。俺はこれからも驚かせていきたいって思うだけかな。なんか、そこに愛があれば、全然その関係は変わらないと思うし。こうだよねって思ってたことをそのままやられても俺はそういう人たちに魅力を感じないから。なら、もっともっと進化を見せてくれる人たちのほうが、ついていきたいってなるかなって思うから、俺はそういう人たちになりたい」と告白。

 個人的に、「ずっと驚かせてるからこそエンタメ」という表現に、舞台などでのサプライズ演出が好きだったと言われるジャニーズ事務所前社長・ジャニー喜多川氏を思い出してしまった。

 宮近といえば、2019年の『ジャニーズJr.8・8祭り ~東京ドームから始まる~』でSixTONESとSnow ManがCDデビューを発表した後、同チャンネルの「【赤裸々告白!】ジャニーズJr.ライブ&ドキュメントDVD『素顔4』発売記念インタビュー」(同年10月24日公開)内で語った言葉が話題になったことも。

 「1組がいくとかならまだ……2組って、僕ら、なんか取り残されているように見えるじゃないですか。っていうのはスゴい残酷だなって思いましたけど、残酷さもエンターテイメントになるし。ドラマになるから。やるじゃねぇか、やるなぁっていう……」と語り、この「残酷さもエンターテイメント」の一言が注目を集めたのだ。こうした宮近の「エンターテインメント観」は興味深いところがある。

 また、中村海人も「こういう話の時に、みんなはちゃんとファンの人に自分たちが伝えたい思いをまっすぐに届けてると俺は思ってて。でもやっぱり、人間だからどっか自分たちに不安はあるし。ファンのみんなにもその不安っていうのはあると思うんだけど。でも、信じててほしいのは、俺たちは絶対に日本っていう場所を忘れないし。そこは安心してほしいなって思いますね」とファンに寄り添っていた。

 川島が「ファンも含め、Travis Japanの明るい未来のために頑張りたいねって思ってます」と受け止めると、中村は「別に笑われたっていいしね」とサラリ。日本での仕事をストップさせてイチからスタートするだけに、Travis Japanの留学には賛否両論あるが、本人たちは「今は笑われたっていい。絶対いつか笑わなくなる日が来る」(川島)「後ろ指差されてもいいけど。たぶんホントに差せなくなった時に俺ら変わってるから。そこはもう大丈夫でしょ」(中村)と未来に思いを馳せた。

 そして、松倉が「用意してきたものがある」として、愛用のギターでオリジナルソング「手と手」を披露。全員が感慨深げな表情を浮かべて大合唱しており、Travis Japanファンならば号泣必至のシーンだろう。

 最後は過去の「Jr.チャンネル」の振り返り映像も流れていた。テロップによると、「次回以降の虎Tubeはアメリカ編が開始! ご期待ください!!」とのこと。なお、前述の通り、真面目に語っていた宮近はエンディングで「この(焚き火の)煙、物理的に泣かせようとしてる。涙出てきた、スゴく。全然悲しくない」と主張。しんみりムードのまま終わらないあたりも、Travis Japanらしい1本だった。

恋の病と野郎組 Season2 Blu-ray BOX【Blu-ray】
大昇の玉置Ver「コズメロ」フルサイズで求む
サイゾーウーマンのSNS
  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

Travis Japan・宮近「ずっと驚かせてるからこそエンタメ」と熱弁、“織山LOVE”な正門に小島が「Aぇ! group辞めろ」!【ジャニーズJr.チャンネル週報】のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズジャニーズJr.Travis Japanのニュースならサイゾーウーマンへ!