[連載]ヤリチン卒業!! 叶井俊太郎の子育て奮闘記

娘の10歳の誕生日、2万円近い豪華花火より食いついたのは超庶民的なアレ!

(C)倉田真由美

 11月は娘ココの誕生日、今年で10歳になりました。プレゼントは毎年一緒に買いに行くのですが、今年のリクエストはスライム作りキット。 ココの欲しいタイプを調べたら7,000円くらいするじゃないか! 「本当に作る?」と聞くと、「スライムを作りたいし、友達と一緒に遊べるから、これがいい!」とのこと。この手の工作キットはいくつも買ってきましたが、ほとんどが1回作ったら後は放置というパターン。作ってる間は集中してるけど、すぐ飽きる。それでもスライムキットがいいと騒ぐので、二子玉川まで買いに行きましたよ。

 買ったのは誕生日1週間前だったので、「誕生日になったら遊びなよ」と言っても無駄。帰ってすぐに遊び始めました。が! スライム作りはその場で完成するわけではなく、1日放置して固まるのを待つという工程が必要だと知ってテンションが急降下……。「なんだ、このスライムはすぐにできないじゃん!」と独り言をブツブツ。「自分で選んだのだから、ちゃんと作りなよ」「わかってるけどさあ」と、思っていたイメージと違ったみたいでガックリしてます。案の定、スライム作りは1日で飽きてしまい、誕生日になっても作らない……。だから言ったのに! もう来年のプレゼントは工作キットはNGにします。

 去年の誕生日は原宿の「カワイイモンスターカフェ」でケーキ出してもらって、BGMとしてスティービー・ワンダーの「 ハッピー・バースデー」をかけたんですが、反応はイマイチ。まだこういう店での誕生会に興味がないのかも。そして今年の誕生日イベントは、千葉・浦安で開催される「QUEEN SUPER FIREWORKS~夜空のラプソディ~」という花火大会に行くことにしました。QUEENの名曲に合わせて1万3,000発の超豪華花火を打ち上げるとのこと。チケットは大人7,560円、子ども2,700円もする。オレは花火大会に金払うのも、座席指定も初めて。でもオレは中学生のころからQUEENがかなり好きなので、花火とのコラボがどんな感じになるのか、 期待を込めて妻くらたまの含む3人分を予約しました。計1万8,000円ほど! ちなみに金は珍しくオレが支払いました。 後からくらたまにもらうこともしてないからね!

 ココの誕生日だけど、どうしてもオレはQUEENの花火大会に行きたい。ココが「誕生日はどこ行くの?」と聞くので、「花火大会だよ」「えー花火見るだけ? おもしろくない。普通にケーキとか食べたい!」と不満そう。「絶対おもしろいから!」と嫌がるココを説得して、連れてくことに。

100円ショップでうきうき手づくりおもちゃ
子どもにとっては100均で爆買いとか最高の夢!

オンナの[裏]掲示板 新着コメント

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

娘の10歳の誕生日、2万円近い豪華花火より食いついたのは超庶民的なアレ!のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ヤリチン卒業!! 叶井俊太郎の子育て奮闘記のニュースならサイゾーウーマンへ!

オンナの[裏]掲示板人気トピック