「音程」の概念を疑うレベル!

「すべてを持っている男」トム・ブレイディ、音痴すぎる動画が全米で話題に!

GiseleBundchen01
妻ジゼルとトムのイケイケ写真

 アメリカの“国技”と称されるアメフトの花形ポジションQB(クオーターバック)選手として、長年ナショナル・フットボール・リーグ(NFL)の頂点に君臨しているトム・ブレイディ(40)。

 「負けた試合の後は相手チームの選手と握手をしない」「妊娠させた女優を捨ててスーパーモデルと結婚した」「トランプ支持者らしい」など、QBに求められる「品位」に関して叩かれることも多い。しかし、トムは2000年のNFLドラフトで6巡目199位でやっと指名されたという期待薄の身ながら、一気に頂点に上り詰めた驚異的な強運の持ち主。もちろん選手としての才能はズバ抜けており、優勝チーム選手に贈られるSBリング5つ、シーズンMVP3回など、さまざまなNFL記録を持っている。妻のジゼル・ブンチェンは、昨年1位から陥落したものの、15年連続で「世界一稼ぐモデル」に君臨しており、いまなおその美貌は健在。彼女との間には天使のようなかわいい子どもを2人授かっており、まさに“すべてを持っている男”なのだ。

 そんなトムがロックバンド・U2のコンサートに繰り出し、観客席で超ノリノリにシャウトする動画をインスタグラムのストーリーに投稿。その動画が、今、ネット上で話題騒然となっているのだ。

(動画はこちらから)

 米ゴシップサイト「TMZ」によると、トムと妻ジゼルは21日にボストンで開催されたU2のコンサートに繰り出し、会場全体が見渡せるプライベート・ボックスから堪能。トムは、上機嫌で「Vertigo」を絶叫したり、「Pride(In The Name of Love)」を歌ったりする姿をインスタグラムに投稿した。そのトムの声なのだが、救いようのない音痴で、思わず笑ってしまうほど。

 身長193cm、体重102kgのトムは、大男に多いこもった声ではなく、よく通る、聞き取りやすい声である。地声を聞く限りでは、歌が得意そうだが、今回の「U2コンサートで熱唱」動画では、無理やり高音を出そうとしているので音が大きく外れている。また、音程もズレまくっており、スポーツに関しては天賦の才を持つ彼だが、音感には恵まれていないことがよくわかる。とはいえ、「フィールドでは無表情な男が、こんなご機嫌で歌う姿は激レア」とファンは大喜び。

 音痴だと笑われても、NFLでは神としてあがめられ、美しい妻や子どもとプライベートも楽しんでいる「最高の勝ち組」のトム。成功者はひがまれやすいが、トムは今回のように、時折人間くさい一面を無防備にさらけ出すため、ますますファンに愛されそうだ。

音痴ってネタにできれば最強だからね!

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

「すべてを持っている男」トム・ブレイディ、音痴すぎる動画が全米で話題に!のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! セレブジゼル・ブンチェンのニュースならサイゾーウーマンへ!