我らがニコラス・ケイジも5回!

結婚回数、5回以上を調査! 恋多きハリウッドでも異色の存在、結婚・離婚を繰り返すセレブ5人

2021/05/25 11:00
堀川樹里(ほりかわ・じゅり)

 今年3月に、俳優のニコラス・ケイジが31歳年下の日本人女性と結婚した。公開された挙式写真ではまるで初婚のように神妙な面持ちだった彼だが、今回で5度目の結婚であり、今度こそ長続きするのか、新しい妻との間に子どもができるのかなどが注目されている。

 離婚するのは当たり前だとされている恋多き男女が多いハリウッドだが、3度目あたりから離婚のつらさに懲りて再婚しなくなるセレブがほとんど。しかし、希望を持ち続け、「今度こそ」と繰り返し結婚するつわものも中にはいるのだ。

 今回はそんな離婚、結婚を繰り返しているセレブをご紹介しよう。

パメラ・アンダーソン(結婚6回)

この投稿をInstagramで見る

PopCulture(@popculture)がシェアした投稿

 昨年のクリスマス・イヴにボディガードのダン・ヘイハーストと、祖父母の代から続くカナダの邸宅で結婚式を挙げたパメラ。「落ち着くべきところに落ち着いた。本当に私を愛する男性の腕の中に、ね」とのろけた彼女だが、熱しやすく冷めやすい彼女のことなので長続きしないのではと、心配する声も上がっている。パメラの家のリフォームをダンが手がけたことで2人は知り合い、動物愛護活動をしているという共通点もあり意気投合したというが、年下のダンが逆玉を狙ったのではないかと陰口も叩かれている。

 パメラの最初の結婚は1995年。モトリー・クルーのドラマー、トミー・リーと出会って96時間後に超スピード入籍した。トミーとの間には2人の息子をもうけたが98年に離婚。その後、くっついたり離れたりしていたミュージシャンのキッド・ロックと2006年に結婚し、3回も挙式をして注目を集めるが、4カ月で離婚を申請。

 07年10月には長年の友人であり、ワーナーブラザース元副社長の息子でポーカープレーヤーのリック・ソロモンと電撃結婚するが、12月に離婚を申請。その後、トミーと復縁したが破局し、リックと14年1月に再び結婚。しかし、これも半年で離婚を申請することになり、世間をあぜんとさせた。パメラは離婚の原因を、相手からのDVやモラハラだとしている。

 20年1月に、大昔に付き合っていたプロデューサーのジョン・ピーターズと結婚し、「5度目の結婚!」と大々的に報じられたパメラだが、わずか12日しか続かず。彼女は、この結婚は法的には成立していないと主張。ジョンは「借金を払ってあげた瞬間に離婚された」と暴露しており、世間を大いに騒がせた。

弁護士さん とにかく分かりやすく 離婚について教えてください!
バイタリティが有り余っている証拠?

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

結婚回数、5回以上を調査! 恋多きハリウッドでも異色の存在、結婚・離婚を繰り返すセレブ5人のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 海外のニュースならサイゾーウーマンへ!