"噂の女"神林広恵の女性週刊誌ぶった斬り!【第336回】

漫画家・浦沢直樹、“W不倫”発覚! 報道まで2カ月、「作家」タブーの裏事情

syujyo161011.jpg
「週刊女性」10月25日号

下世話、醜聞、スキャンダル――。長く女性の“欲望”に応えてきた女性週刊誌を、伝説のスキャンダル雑誌「噂の真相」の元デスク神林広恵が、ぶった斬る!

そういえば、あの騒動はどうなったのだろう。有吉弘行と夏目三久の妊娠結婚問題。あれからもうすぐ2カ月。芸能界の実力者が絡むと闇はより一層深く怖い。

第336回(10/6~11発売号より)
1位「大人気漫画家 浦沢直樹 週2回の密会愛はまさかのW不倫」(「週刊女性」10月25日号)
2位「原発は今、どうなっているのか」(「週刊女性」10月25日号)
3位「小林麻央 “奇跡”起こすカリスマ緩和ケア美女医!」(「女性自身」10月25日号)

 今週「週刊女性」がトップ記事として放ったのが人気漫画家・浦沢直樹と女性編集者のW不倫だ。いいねぇ。大好きです、こういう業界ネタ。「噂の真相」ちっくで(笑)。

 だがしかし、妙でもある。記事には、浦沢とお相手の女性のデート場面や、ラブホテルに時間差で入って帰るまでを詳細に追い、ラブホ出口では写真もバッチリ抑えている。取材期間も長い。「週女」が最初に目撃した2人のデートは8月10日。その後も8月22日、9月18日とその3日後、10月5日。2カ月にも渡る“密着”取材だ。

 立派な取材だが「週刊文春」(文藝春秋)ならともかく、「週女」としては力入りすぎじゃない? しかも人気漫画家とはいえ、有名芸能人の不倫に比べ話題性もさほどではないだろう。

 さらに問題はお相手女性。大手出版社の50 代前半という女性編集者だ。通常、マスコミは“作家”(漫画家を含む)や同業者のスキャンダルを積極的にやりたがらないものなのに。

 さらに不可解なのはラブホ入りを最初にキャッチしたのは8月22日ということ。これは決定的場面だが、それからなぜ1カ月半も掲載しなかったのか。そんなに温める必要がどこにあったのか。

この女はお見通し!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 村主章枝、フルヌード解禁も苦情殺到
  2. 韓国大企業の汚職を暴くドラマが話題
  3. “老害”扱いのAKBメンバー3人
  4. 嵐・櫻井翔、結婚はない?
  5. 小嶋陽菜、乃木坂に激怒のワケ
  6. 安藤美姫、ビキニ姿にアンチ爆発
  7. アンチ急増中miwaの業界評
  8. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  9. 松田龍平妻の不倫相手探しが激化!
  10. マスコミ騒然となった「GACKTへの質問」
  11. 30代以上のプチプラコスメはアリナシ?
  12. 芸能人衝撃のマタニティフォト集
  13. 不幸が続く山口智充の不運
  14. 「Domani」結婚企画、誰も結婚できなそう
  15. のどちんこに勃起するLLサイズの巨根男
  16. 二度と仕事したくないAKB48メンバーは
  17. NEWS・小山、交際女性が発覚か
  18. 幸福の科学“守護霊”の語る言葉
  19. 佐藤勝利がとらわれる3つの呪縛
  20. 坂口杏里、AVの“Amazonレビュー激減”

ジャニーズの人気記事

  1. 嵐・櫻井翔、結婚はない?
  2. NEWS・小山、交際女性が発覚か
  3. 佐藤勝利がとらわれる3つの呪縛
  4. 城島茂の体当たりSMプレイが19%超
  5. 実力Jr.仲田拡輝、退所か

カルチャーの人気記事

  1. 「Domani」結婚企画、誰も結婚できなそう
  2. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  3. 「いい病院」特集に、主治医との恋バナ!?
  4. 義母の金を搾取しまくり介護は拒否!! 義姉さん、あなた人間の心持ってますかぁー?
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. ブリトニーの非公認自伝映画が炎上中
  2. メリル、ドレスをめぐる誤解に激怒
  3. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  4. C・ブラウン、ボクシング対決を放棄
  5. 50セントが半年で25億円の債権を返済できたワケ