マスカラくらいは新調しましょ~

ドーリーまつげを作るならコレ! 春の新作マスカラをPick Up☆

cosme03.jpg
写真左から、メイベリン パルス パーフェクトウォータープルーフ、
リンメル フォーエバーシェイプ マスカラ(ロング)

 春は新作マスカラの出荷ラッシュ♪ 今年の春は有名ブランドだけでも、17アイテムが新作を発表していて、とにかくマスカラが豊作なんです。続々と発売されるマスカラは、新機能つきでどれも気になるものばかり。今回は、そのなかでこの春注目の「ドーリーまつげ」になれちゃう2アイテムをご紹介します!

メイベリン パルス パーフェクトウォータープルーフ
1,995円

 発売前から美容通の間で、かな~りウワサになっていたメイベリン ニューヨークの電動マスカラ。1秒間に100回振動するブラシを当てるだけで、まつげ1本1本を均一にコーティングしてくれるんです。これは何がスゴイかっていうと、ダマが一切できないこと。ちなみに使用するときは、毛先のあたりでブラシを3秒ほど固定すると、ロング感が出てよりドーリーまつげに近づきます。そして忘れてはならないのは、電動マスカラなのに2,000円以下という驚きのプライス。長い付き合いが期待できます!

リンメル フォーエバーシェイプ マスカラ(ロング)
1,365円

 浜崎あゆみがイメージキャラクターを務めることでも有名なリンメル。この春発売した新作マスカラ「フォーエバーシェイプ マスカラ」は、美容ライターでも使っている人が多く気になってました。愛用者いわく、「ビューラーでカールしたまつげをそのままキープできる」、「地まつげと一体化してぐんぐん伸びる!」など絶賛の嵐。試しに使用してみると、これはスゴイ! 従来の3倍の太さのある繊維がまつ毛のカーブにピッタリ沿って、根元を支えながら、しっかり長さを出してくれます。

 以上2アイテムが私がオススメする新作マスカラです。運命のマスカラに出会って、この春トレンドの長くてふさふさな「ドーリーまつげ」を手にいれましょ。(平田桃子/verb)

『anan特別編集 目が2倍になる! まつ毛BOOK (マガジンハウスムック) (ムック)』

もはや女装メイクの域

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
汚肌ザラージョは”こんにゃくパフ” で顔の角質をオフ!
身近な救世主!? リップクリームで乾燥肌を脱出
アイシャドウがコントロールカラーに! 化粧品を使い切る裏ワザ

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  3. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  4. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  5. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  6. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  7. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  8. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  9. ムショ飯はうまいのか?
  10. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  11. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  12. “もう終わった”イケメン俳優3人
  13. 新春ジャニオタ放談
  14. 違法ギャンブルにハマる危険な芸能人
  15. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  16. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  17. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い
  18. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  19. 若い男を恋愛対象にするのをやめたい
  20. 薬丸裕英から家族すらも去った?

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー