読者プレゼント付き!

冷房で冷えた体を救う、ナプキン型よもぎ蒸しカイロ

yomogikairo.jpg
「よもぎ蒸し よもぎホットシート」見た目はさわやかです

このプレゼントは締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。

 夏真っ盛り、外が蒸し暑いとついつい室内の冷房温度を低めに設定しちゃうもの。しかし、効きすぎた冷房は、女性の体にとっての大敵! 実際に夏の室内外の温度差によって、自律神経が狂い、体温調整がうまくいかずに体調不良を起こす女性が多いんだそう。

 女性は、子宮の冷えによる月経不良、便秘、妊娠に関わる悩みに繋がる事も多い為、体本来の働きを生かして体温を上げることが大切とされています。そこで編集部が見つけてきた、おススメグッズが「ナプキン型よもぎ蒸しカイロ」。よもぎ蒸しとは、穴のあいた椅子に腰かけて、よもぎや野草を煎じた蒸気を骨盤内にあてる韓国の民間療法。韓国旅行の定番となっているので、体験したことがある人も多いのでは?

 その「よもぎ蒸し」を手軽に簡単にできるのが、このシート。ナプキンとカイロがセットになっていて、使い方もシンプル。カイロを適度に振ったら、付属のナプキンに張り付け、下着に装着するだけ。これって、生理中にも使えるのかしら? と疑問に思い、早速、販売元のクラウディアに聞いたところ「残念ながら、生理中は使えないんですよ。でも、これを日々使っていらっしゃるお客様から、生理痛が軽くなった、という声を寄せて頂いたこともあるんですよ」とのこと。

 1回ごとの使い捨てで、一度つけると約6時間も温かさが持続するそうです。ちなみに、温度も58度までしか上がらないから、やけどなどの心配もなし。体をあっためることにより、脂肪燃焼の手助けになるということなので、まずは気軽に試してみては?

 今回は3袋セットを5人にプレゼント! 興味のある人は応募を。

販売元:クラウディア

※9月5日応募〆切

【個人情報】
■ご応募にあたり、ご提供いただく個人情報はサイゾーにて厳重に管理を行います。また、お客様の同意なしに守秘義務を負う業務委託先以外の第三者に開示、提供いたしません。
■ご提供いただく個人情報は、『サイゾー』からの、お客様がご希望の場合の商品、キャンペーン等のご案内、アンケート等の発送に使用させていただきます。また、個人を特定しない方法で、マーケティングの統計データとして活用させていただきます。
■今後、『サイゾー』からの商品の送付や媒体に関するご案内等をご希望されない場合は、下記連絡先までご連絡願います。
■『サイゾー』が保有するお客さまの個人情報について、訂正・利用停止等をご希望される場合には、下記連絡先までご連絡願います。サイゾー 03-5784-0790 個人情報管理責任者まで

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  5. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  6. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  7. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  8. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  9. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  10. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  11. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  12. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  13. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  14. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  15. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  16. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  17. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  18. 『べっぴんさん』新入社員に視聴者熱視線
  19. “もう終わった”イケメン俳優3人
  20. 「二度と仕事したくない」勘違い女優

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  5. キムタクは「がんばっちゃう男」である

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  4. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  5. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと