【連載】“買い物狂い” の散財日記 第258回

メルカリで希望商品にコメントをしたら、出品者が急激に値上げ! 思わずイラっとした、理不尽な“言い分”

2022/10/05 21:00
千葉N子(ちば・えぬこ)
(C)千葉N子

――2年で1,300万円以上溶かし、現在借金は●00万円の“買い物狂い”のライターが、苦しくも楽しい「散財」の日々を綴ります。

 キエエエエエ~~~! あたしは怒っている、本当に怒っているんだから~~~~~!!!!!!!!!! 一体、なぜそんなにキレているのかというと、この間、メルカリで「こんにゃろ~~~!」という体験をしたのです。

 時系列を追ってお話ししますね……。事の発端は、とあるブランドのリングを私がほしいと思ったことでした(アカウントの特定を避けるため、ブランド名は伏せます)。昔からあるブランドなのですが、今までは「kataoka」や「アベリ」のジュエリーを集めるのに精いっぱいでノーマークだったのです。

 そして、一通り気になるジュエリーを集め終わった今、新たなジュエリーを見つけるべく、ほかのブランドにも目を向けるようになったというわけ。ちょうど夏に東京に行った際、店舗で見せてもらい「んぎゃわいい~~~!」と思ったリングがあったんですよ。

 まさか、メルカリやラクマには出品されていないよね~と思いつつ、試しに検索をかけてみたところ、12万円で売られていたのです! ブラッボ~~~~~~!! 定価は25万円もするので、この展開は激アツ!!!! 私はすぐに出品者さんへ連絡しました。

 あっ、皆さん。さては、私が無理な値下げ交渉でもして購入を断られたんだろう、って思ったでしょ? ちゃうちゃうちゃーう! 私は「販売証明書」があるのかどうか、出品者に聞いただけ!! 仮に販売証明書がなくても購入するつもりでした。

 狙っていたリングは凝ったデザインで、模造品なんて作ったら一発で「それ真似したでしょ!」ってジュエリー業界からぶっ叩かれること間違いなしの作品。模造品なんてあるわけない……と思ったのです。

 それでも念のため、「販売証明書はございますか?」と聞くと、出品者さんから「見当たらないです、ごめんなさい」と返答が。そして、「少し待ってもらえますか。探してみます」と言うので、私はなんていい人なんだろう……と感動しました。

 すると翌日、「1日探しましたが、販売証明書は見つかりませんでした」というコメントが届きました。「今回は商品のみのお届けになりますが、いかがでしょうか?」とのこと。ふうむ、全然OK! N子、買います!!

 ところが、いざ購入しようとしたところ、価格が変更されているのに気づきました。そのお値段、「24万円」……。え? なんでこんな値上げされてるの?

メルカリ 売り方&買い方 完全ガイド
この人なら高値でも買うと思わったのかな……
サイゾーウーマンのSNS
  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

メルカリで希望商品にコメントをしたら、出品者が急激に値上げ! 思わずイラっとした、理不尽な“言い分”のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! “買い物狂い” の散財日記のニュースならサイゾーウーマンへ!