90’sのスターが続々!

ジョニー・デップの名誉毀損裁判にケイト・モスが出廷! 交際時のDV疑惑を否定

2022/05/27 20:02
堀川樹里(ほりかわ・じゅり)
ジョニー・デップの名誉毀損裁判にケイト・モスが出廷! 交際時のDV疑惑を否定の画像1
ネット上では称賛の声が続出しているケイト・モス(写真/Getty Imagesより)

 ジョニー・デップ(58)が元妻アンバー・ハード(36)を名誉毀損で訴えた裁判に、モデルのケイト・モス(48)が出廷した。ジョニー側が証人として呼んだもので、ロンドンからリモート出廷したケイトは、ジョニーのDVに関する嫌疑について「事実無根」だと否定した。

 今回の名誉毀損裁判で証言台に立ったアンバーは、ジョニーとケイトを知る人2名から「ジョニーがケイトを階段から突き落としたことがある」と聞いたと主張。2年前にジョニーがタブロイド紙を相手取って起こした名誉毀損裁判でもアンバーは同じことを証言していたが、ケイトが何も反論しなかったことから事実だと確信したのだろう。今回の裁判でも「自分以外にもジョニーのDV被害者はいる」と陪審員に印象付けようとしたものだとみられている。



 しかし、現地時間5月25日、ケイトがジョニー側の証人として出廷。黒いジャケットにドット柄のボウタイブラウス姿で裁判所にリモート出廷し、凛とした表情でカメラを見据え、ゆっくりした口調でジョニーの弁護士の質問に答えていった。

 ジョニーと交際中、2人でジャマイカのリゾートに旅行したかという問いには「イエス」と回答。そこで何が起きたのかと聞かれ、「ジョニーに続いて部屋を出た時、雨が降っていたため足を滑らせ、階段から落ちて腰を打ってしまった」と明かし、「何が起きたのかわからず、痛みで悲鳴を上げました。ジョニーは駆け戻ってきてくれて、私を部屋まで運び、手当てをしてくれました」と述べた。



 続く「ジョニーに階段から突き落とされたことは?」という質問に対しては、首を横に振り「ノー」と回答。「交際している間、階段から突き落とされたことは?」という問いにも「ノー」と返し、「階段から突き落とされたり、蹴り落とされたり、投げ落とされたりしたことは一度もありません」と苦笑しながら証言した。



 人気俳優のジョニーとトップモデルだったケイトが交際をしていたのは94〜98年の4年間。交際を始めた年にケイトと口論したジョニーがニューヨークのホテルで暴れて器物破損で逮捕されたりしていたため、たびたび口ゲンカしているところを目撃されていたため、「パーティ好きで酒を飲んではぶつかり合う、若きセレブカップル」として、タブロイドの格好の餌食とされた。

 ジョニーはケイトと別れた年に受けた芸能雑誌「HELLO!」のインタビューで、破局原因は自分にあると明かし「仕事を優先させ、彼女に気配りすることができなかった」と懺悔。一方のケイトは12年に受けた雑誌「ヴァニティ・フェア」のインタビューで、何をするにもジョニーのアドバイスを仰ぐなど依存していたため、破局後はつらく、「何年も何年も泣いた」と明かしている。

パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト【4K ULTRA HD】
最後、微笑んだジョニデに胸アツ
サイゾーウーマンのSNS
  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

ジョニー・デップの名誉毀損裁判にケイト・モスが出廷! 交際時のDV疑惑を否定のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 海外のニュースならサイゾーウーマンへ!