【連載】“買い物狂い” の散財日記 第74回

安さがすべてじゃない!? 一生に一度の結婚指輪、高いほうを選んだら、まさかの“棚からぼたもち”が!

2020/12/23 21:00
千葉N子(ちば・えぬこ)
【星作業中】買い物コラム74回の画像1
(C)千葉N子


――2年で1,300万円以上溶かし、現在借金は●00万円の“買い物狂い”のライターが、苦しくも楽しい「散財」の日々を綴ります。

 以前、ひょんなことからメルカリで婚約指輪を買ったあたい(連載第72回参照)は、勢いのまま、ステディに「結婚して~~~!!」と泣きつき、結婚を確約させるというウルトラG難度の離れ業をキメました。                                                                                

 そんなわけで、善は急げと早速大好きなジュエリーブランド・アベリの担当さんにメールを送り、「あたくし、結婚しますので結婚指輪を買います!」と宣言しました。

 結婚指輪かあ。どんなものがよいかしら? ダイヤを埋め込んだリングやひねりを加えたリングなど、さまざまなリングを見た結果、当初はハーフエタニティのリングがいいのではと思っていたのですが、メンズのリングと比べると「お揃い」のリングに見えないことが気になりました。それもそのはず、メンズは幅広のシンプルなリング。レディースものはダイヤギラギラのハーフエタニティリングなのです。これじゃ私のいつもの買い物のようではないか……。

 私が左手の薬指にこのハーフエタニティリングをしていたところで「あ、N子さんまた新しいリング買ったのね。独身貴族はいいわね~」とか言われそう。違う、違う、あたくしがしているのは結婚指輪なんざんす~~~!!!!

 せっかく結婚指輪を買うなら、びったりお揃いのデザインのリングにしたい。そう思い直した私は、メンズのリングを自分も着けようではないかという考えに至りました。気になったのは、なめし革の風合いからインスパイアされたというリング。お値段、10万8,900円也。

 ってあれ……? なんかどっかで見たことあるような……? 私は、なめし革の風合いからインスパイアされたというそのリングをじ~~っと見つめました。見た、このリング。最近どっかで見た。どこだったっけ……あ!! フリマアプリだ!!!!

 そう、時を遡ること1カ月前。3万7,000円で購入しようとして、カード利用枠不足で購入できなかったリングとまるっきり一緒だったのです。けど、確かあのとき出品者さんはリングの定価は8万3,000円って言ってたけど……?

 私は恐る恐るアベリさんのHPに戻りました。すると「価格改定のお知らせ」という文字が!! 9月1日からブライダルカテゴリーの商品の価格を改定するですって!! ズギャーーーン!!!!!!!!

超簡単! スマホでメルカリ〜スタートから稼ぎまくる裏技まで
フリマアプリでは結婚指輪も売れるんですね……

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

安さがすべてじゃない!? 一生に一度の結婚指輪、高いほうを選んだら、まさかの“棚からぼたもち”が!のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! “買い物狂い” の散財日記のニュースならサイゾーウーマンへ!

COSME JOURNAL