夢に出てきそうなド派手MV

卑猥なMV「WAP」にカイリー・ジェンナー出演も……「ハゲワシ女!」と批判の嵐、「シーン削除」の署名運動まで起こったワケ

2020/08/11 18:46
堀川樹里(ほりかわ・じゅり)

 人気女性ラッパーのカーディ・Bとミーガン・ジー・スタリオンが8月7日にリリースした新曲「WAP」のミュージック・ビデオ(以下、MV)に、カイリー・ジェンナーが登場。わずか24秒の出演ながら強烈な存在感を放っているのだが、これが今ネット上で大バッシングを浴び、カイリーのシーンの削除を求めるオンライン署名運動にまで発展しているのだ。

 アメリカが新型コロナウイルスのパンデミックに苦しんでいた4~5月、ロサンゼルスの高級住宅街ホルムビー・ヒルズの大豪邸、同じくロスの高級住宅街ヒドゥン・ヒルズにある4エーカー(約4,900坪)の土地を次々購入し、コロナ禍においても不動産コレクションに精を出していたカイリー。

 3月の段階で、新型コロナウイルス対策支援のために100万ドル(約1億600万円)を寄付したり、関連会社を通して抗菌ジェル製造に乗り出すことを発表したりと、セレブの中でいち早く行動をとっていたことから、豪邸購入を批判する声は少なかった。

 しかし、6月になり、「昨年、カイリーの総資産が12億ドルに(約1,272億円)に達して、ビリオネア(10億ドル以上の資産を持つ大富豪)になった」と報じた経済誌「フォーブス」が、「カイリー・コスメティックスを含むカイリーの事業に関する財務会計は虚偽にまみれたもので、実際の総資産は9億ドル(約954億円)程度」だからビリオネアではないと撤回。カイリーはすぐに、「定評のあるサイト(雑誌)だと思っていたのにがっかり。財務を偽っているというなら、証拠を出して」と反論したが、世間からは「数字を改ざんするなんて……」「ほかにどんなあくどいことをしてるのやら」などと、冷ややかな目で見られるように。こうして、2020年のカイリーの人気は、不安定なものとなってしまったのだ。

 そんな中、カイリーが「WAP」MVに、巨乳を強調する豹柄のセクシーなボディスーツとニーハイブーツを着用して登場。WAPは、“濡れた尻穴と女性器”のことを指し、卑猥極まりない歌詞・MVなのだが、カイリーのシーンは「廊下をゆったりと練り歩き、白いドアを開ける」というエレガントなもの。

 ほかにも、フィフス・ハーモニーの元メンバーのノーマニ・コーディ、リトル・ミックスのリー・アン・ピノック、ラテンポップの新鋭ロザリアらが登場。ヒップホップやR&B好きにはたまらない超豪華メンバーによるMVにファンは大満足かと思いきや、ネット上では、「カイリーの出演には納得できない!」という不満の声が噴出。というのも、「白人のくせに黒人文化をパクる、ハゲワシ女!」など、BLMムーブメントに絡め、話題をさらったカイリーへのバッシングが巻き起こったのだ。

 黒人アーティストのノーマニがキレキレなダンスで開脚まで披露しているのに、カイリーはただ歩いてドアを開けるだけで世界中の注目を集めた、ということに激怒する者も多く、黒人女性ジャーナリスト、ダニエル・ヤングはTwitterで、「黒人女性は汗水垂らして働かされるのに、白人女性は何もしないでいいとこ(利益)だけを取る。“白人は黒人から搾取する”という構図そのもの」と批判。

 カイリーへのバッシングを想定していなかったカーディは、このダニエルのツイートに怒りを爆発。

 「ノーマニは猛烈なダンスを踊ることができる女性アーティストの一人なわけ!」「この曲の一番いいとこはビートとフック。ケツを振りたくなるようなね」「人種問題はあるわけよ、この世の中にね。そのことについては、アタシもいつも説教してるわけだけど。でも、今回はそれがテーマなわけじゃない」とまくし立てた。

 そして、「アタシがなんでカイリーをミュージックビデオに登場させたか? 子どもの誕生日パーティでアタシの妹と娘に対して、めちゃくちゃよくしてくれたから。(カイリーの子の父親)トラヴィス(・スコット)と(オフ)セットはガチで仲良しで、アタシは(カイリーの母)クリス・ジェンナーからアドバイスをもらう仲なわけ」と、カイリーが叩かれることに我慢ならない気持ちをあらわにした。

 カイリーがバッシングされる理由はほかにもある。7月12日の未明に足を撃たれ、銃弾を取り除く手術を受けたミーガンが、この事件が発生する数時間前に恋人のトリー・レーンズと一緒に繰り出したパーティで、カイリーとのツーショット動画をインスタグラムのストーリーに投稿。

 ミーガンは、カイリーの元親友のジョーディン・ウッズの“現在の親友”。ジョーディンは、カイリーの異父姉のパートナーとの浮気疑惑をかけられ、そのことが原因でカイリーとも絶交した。そのため、カイリーとミーガンは本来交流するはずがないのに、なぜ仲良く動画を撮影したのかとミーガンのファンはざわついていた。

 そして銃撃事件後、カイリーはミーガンのSNSをすぐさまリムーブしたと報じられ、「イメージダウンするからと、また女友達との縁を切った!」「ミーガンに優しい言葉ひとつかけず、縁切りしたんだ」とミーガンのファンは激怒。そんなカイリーが、ミーガンと共演するなんて不愉快だというファンがあまりにも多いのである。

 カーディが収拾を図ったにもかかわらず、カイリーへの怒りの声は増すばかり。オンライン署名には、6万7,000筆を超す賛同者の署名が集まっている(日本時間11日正午現在)。今後カーディやミーガン、カイリーがどのような反応を見せるのか、彼女たちの発言に注目したい。

堀川樹里(ほりかわ・じゅり)

堀川樹里(ほりかわ・じゅり)

6歳で『空飛ぶ鉄腕美女ワンダーウーマン』にハマった筋金入りの海外ドラマ・ジャンキー。現在、フリーランスライターとして海外ドラマを中心に海外エンターテイメントに関する記事を公式サイトや雑誌等で執筆、翻訳。海外在住歴25年以上。

記事一覧

最終更新:2020/08/11 18:46
今日はヒョウ柄を着る日
ラーメン二郎以上の食べ応えがあるMV

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

卑猥なMV「WAP」にカイリー・ジェンナー出演も……「ハゲワシ女!」と批判の嵐、「シーン削除」の署名運動まで起こったワケのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 女性セレブのニュースならサイゾーウーマンへ!