しいちゃんの芸能解説講座【裏】

キャシー中島が川崎麻世に激怒! 高橋メアリージュンは懺悔……今週のお騒がせタレント

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

* 洋輔と私… 似てる…でしょ❣️ #親子#momandson

キャシー中島さん(@official_kathynakajima)がシェアした投稿 –

編集G 秋の夜長、酒を飲みながらテレビを見てタレントにツッコミを入れるひととき。これぞ平和と幸せじゃない?

しいちゃん ツッコミたくなる案件をご紹介するわよ。まず、10月14日に放送された『行列のできる法律相談所 さんまVS怒れる美男美女3時間スペシャル』(日本テレビ系)の高橋メアリージュン。高橋は番組内で“怒っているエピソード”として、NHK『しごとの基礎英語』に出演しているアンジャッシュ・渡部建の英語のしゃべり方を挙げ、「嫌い」「芸人さんだから発音悪くても間違えてもいいのに、超完璧にやろうとするんです。『俺できる』『俺間違いません』みたいな。インテリチックで鼻につく」「佐々木希さんと結婚されてから、勝ち組の顔をされている。『俺は佐々木希の旦那だ』みたいな」と毒舌でわかせてた。ところが、10月15日付の自身の公式ブログで、「怒れるエピソード…無理くり探した結果…渡部さん、すみません 色々失礼なことを言ってしまいましたが、誤解されたくない事は学ぼうとする人に対してプラスの気持ちと尊敬しかありません!」「ほんまSキャラで出る時は自分を棚に上げてからじゃないとそうなれないので棚に上げさせてもらってます 私もよっぽど鼻につくやろうに」と謝罪。さらに、「Sキャラで人を攻める度に胸が痛み、終わった後はずっと気にしてます 『エンターテイメントだから』『ショーだから』と割り切れる程まだまだ経験値が浅いのですが、皆様の笑顔が増やせたらとても嬉しいです」とも書いてる。

編集G 放送翌日に自分のキャラ全否定(笑)。これからは「頑張ってSキャラしてるいい人キャラ」かな?

しいちゃん 視聴者からは「ちゃんと謝罪して好印象」という意見もあるけど、「テレビの演出にわざわざ謝罪する必要ない」「裏で本人に謝ればいいのに」「なぜSNSに書くのか」という指摘も。

編集G 「なぜSNSに」って、そりゃ炎上して自分が悪者になりたくなかったからでしょ。今後はテロップで「※これは番組上の演出です。後で本人に謝罪しました」と入れておけばいいんじゃないの?

しいちゃん ZOZOの前澤友作社長とのバカップルぶりが話題となっている剛力彩芽は、10月12日放送の『アナザースカイ』(日本テレビ系)に出演。その平均視聴率はなんと5.9%だったんだって。前週10月5日のIKKO出演回は7.9%、9月28日の大石絵理は4.5%、9月21日のオカダ・カズチカは4.5%、9月14日のゆりやんレトリィバァは6.1%(いずれもビデオリサーチ調べ、関東地区)。

カイヤとキャシーの友情に泣けちゃう!

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

キャシー中島が川崎麻世に激怒! 高橋メアリージュンは懺悔……今週のお騒がせタレントのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! お笑い芸人芸能解説講座女性タレントのニュースならサイゾーウーマンへ!