何度目の「いよいよ」!?

ベン&ジェニファーがいよいよ離婚!? 自宅前に引っ越し業者のトラックが……

BenJennifer01.jpg
離婚って大きな出来事で衝動的にするんじゃなく、日々の積み重ねの結果なのよね……

 昨年末から連日のように「離婚秒読み」報道が流れている、ベン・アフレックとジェニファー・ガーナー夫妻。2人は2003年に映画『デアデビル』で共演したのだが、撮影中ジェニファーは既婚者で、ベンも歌手ジェニファー・ロペスと婚約中だった。しかし2人ともパートナーとはうまくいっておらず、04年に離婚/破局。その後に急接近し、仕事もプライベートもうまくいかずイラついていたベンは、自信を取り戻してくれたジェニファーに夢中になり、すぐさまプロポーズ。05年6月29日にゴールインした。

 女優として脂が乗っていたジェニファーだったが、結婚した年の12月に出産した長女ヴァイオレットを筆頭に子どもを3人もうけ、育児優先の生活を送るようになった。ベンは「妻が家を守ってくれるおかげで仕事ができる」と感謝し、2人は“理想的な夫婦”とあがめられるようになった。子育てに忙しいジェニファーだが、細々と仕事を続けており、ベンのお供で授賞式や上映会など華やかな表舞台にも姿を見せてきた。着飾ったジェニファーは美しく、ベンに寄り添ってキスをしたりハグをしたりと仲むつまじい姿を見せていたのだが、14年秋以降は本格的に不仲が取り沙汰されるように。

 これまでマスコミで報じられてきた不仲の理由は3つ。

 1つ目は「ベンの女癖の悪さ」。ベンはこれまでも、女優ブレイク・ライヴリーやモデルのエミリー・ラタコウスキーと浮気を疑われてきた。ベンの浮気癖は相当なもので、ジェニファーもインタビューで結婚を維持する秘訣を「忍耐」と意味深に述べている。今年に入ってからも、女優アナ・ケンドリックとの浮気を疑われたベンが激怒し、ジェニファーの誕生日を一緒に祝わなかったと報じられ、ベンの女癖の悪さが夫婦仲の大きな問題となっていることは間違いない。

 2つ目の理由は、ベンのギャンブル依存症とアルコール依存症。チャリティカジノ大会で80万ドル(約9,800万円)も勝ったことがあるベンは、有能なカードプレイヤーとしてカジノ界で知られる存在。純粋にプレイを楽しんでいるものと思われていたが、昨年には禁じられている攻略法を使ったことが露見し、ラスベガスのカジノから永久追放されてしまった。これがきっかけで、ジェニファーはベンのギャンブル、酒好きに悩んできたと伝えられるように。どちらも依存症レベルだともいわれている。

 そして3番目の理由は、ベンがオフになっても家に寄り付かないこと。一度結婚に失敗しているジェニファーは、「結婚生活には、あまり夢を抱かない。現実的に幸せを築く」と、女癖とギャンブルには目をつぶってきた。だが最近、映画の撮影が休みに入ってカリフォルニアに戻ってきても、ベンが家族と一緒にパパラッチされることはない。子どもたちのために我慢してきたジェニファーだが、家族を大事にしないベンに嫌気がさしてしまったとも伝えられ、2人の離婚秒読み報道は一気にヒートアップしたのだった。

 米大手芸能ゴシップ誌「USマガジン」は、ベンが昨年末に本気で別居しようと動きだし、ニューヨークにある高級マンションを下見していたと報道。ジェニファーは子どもたちのためにベンの気持ちを落ち着かせ、2人で夫婦セラピーを受けたのだが、うまくいかなかったと伝えた。ベンはジェニファーとケンカするたび、幼なじみで親友のマット・デイモン宅かホテルに泊まるとのことで、現在はホテルに滞在中。バーで酒を飲んでいる姿がよく目撃されていると報じた。

 次から次へと報じられるベンとジェニファーの離婚秒読み報道。2人が一緒に姿を現さないことが、「動かぬ証拠」とされていたのだが、それを打ち消すかのようにベンとジェニファーは先月末、結婚指輪をはめて一緒に外出。しかし、2人とも無表情で、わざとパパラッチの前に姿を見せたのではないかと疑われた。その後、米タブロイド紙「In Touch」が、ジェニファーが離婚に向けて動きだしたとスクープ。子どもたちの養育権、親権ともにジェニファーが取得できるよう裁判所に申し出るとのことで、「子どもたちを学校に迎えに行くと約束したベンが、酒とタバコのにおいをプンプンさせながら40分も遅れて学校に到着したことがあり、ジェニファーはベンを信用しなくなった」という消息筋の証言も伝えた。

 そして、ここにきて、決定的な情報が飛び込んできた。

ここまで、ベンがクズ男というエピソードしかない

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク