武田久美子のセラミック歯は1本12万! 金がなくても白い歯になる方法

hahaha.jpg
Photo by omoon from Flickr

 先日放送された『有吉反省会』(日本テレビ系)で、整形を告白したグラドルの森下悠里。費用が一番かかった箇所は「歯」で約300万円をつぎ込んだとのこと。また、現在はアメリカ・サンディエゴ在住の女優・武田久美子も、歯の白さを保つために1本12万円するセラミック製の歯に替えたと過去に語っています。武田は、「歯も年齢とともに、骨格とともに変えられるなら、変えた方がいいかと思います」「7年に1回は新しい歯にするというふうにしてきました」とも発言しており、年齢に応じてメンテナンスをしてきたようです。

 さすが芸能人は美意識が高い! と感心する一方、「武田や森下ほどお金と時間があったら、そりゃやるよ!」とやっかみのひとつでも言いたくなった人に朗報。お金も時間もなくても、白い歯に近づけるアイテムを見つけました。「non-no」(集英社)「sweet」(宝島社)「VERY」(光文社)など数々の女性ファッション誌で紹介され、すでに話題になっている「薬用 パール ホワイト プロ EX」です。

whitingpro.jpg

 使用方法は簡単。いつもの歯磨きをした後に「薬用 パール ホワイト プロ EX」でもう一度歯を磨くだけ。リキッドは泡立たないので、歯の表面だけでなく裏側も1本1本細かく磨けます。およそ5分ほど磨いたら、水で口をゆすいで終了。おどろくほど手間がかからないのに、実際に使ったほとんどの人が「使ってすぐ効果を実感した」と満足しているんだそう。

 また、「薬用 パール ホワイト プロ EX」は製薬会社が開発したホワイトニング商品だから安心度も高め。歯と歯茎の健康を考えて作られているため、歯を傷つける研磨剤は一切使用せず、界面活性剤も不使用。リンゴ酸(α―ヒドロキシ酸)を始め、歯の漂白に有効な成分が配合されているため、使うごとに美白歯に近づくんだとか。配合成分のIPMP(イソプロピルメチルフェノール)が歯周病菌(バイオフィルム)を浸透殺菌することで、歯茎も健康に。

 お手軽なセルフホワイトニングアイテムの「薬用 パール ホワイト プロ EX」。お得で便利な定期プラン「白い歯お届け便」もスタートして、継続的にお手入れしやすい価格になっています。今から始めれば、自力で武田久美子並の歯になれるかも!?

薬用 パール ホワイト プロ EX

今、あなたにオススメ



オンナの[裏]掲示板 新着コメント

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

オンナの[裏]掲示板人気トピック