史上最速でフォロワー数100万人を達成

支離滅裂&下ネタ発言でパパラッチも味方! 全米で急増のC・シーン中毒者

CharlieSheen03.jpg
あれ? チャーリーって広島カープファンだっけ?

 今、ハリウッドで注目を集めている俳優のチャーリー・シーン。あまりのハチャメチャぶりに、とうとう主演テレビドラマをクビになってしまったのだが、契約上放送が続く限り1話あたり200万ドル(約1億7,000万円)のギャラは支払われ続けること(※)になっており、チャーリーは自身に「Winner(勝者)」というキャッチフレーズをつけ、やりたい放題している。

 昨年、DV裁判決着後に元妻ブルック・ミューラーとの離婚申請をしてからというもの、ドラッグ、アルコール&ポルノ女優たちとの乱交ドンちゃん騒ぎを繰り返していたチャーリー。その挙句倒れて、リハビリをするという名目で主演ドラマ『チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ』の撮影を中断してもらったが、リハビリ施設に入院することなく、ラジオ番組に出演。忍耐強くチャーリーを見守ってきたドラマのクリエーターをひどい言葉で侮辱したため、番組をクビになってしまった。

 クビになる前後から、チャーリーはさまざまなメディアのインタビューに出演するようになり、どれも落ち着きがなく、支離滅裂だと話題に。呆れ顔のインタビュアーを前に「オレはWinner(勝者)だ!」とノリノリなチャーリーに魅了される人が急増し、3月1日にアカウントを開設したTwitterは、25時間でフォロワーが100万人を突破。「史上最速でフォロワー数100万人を達成」したギネス記録保持者となった。つぶやきは、チャーリーの発言をもとに友人が書き込んでいるそうだが、Twitterの自己紹介に「無職の勝者」と記したり、「オレには虎の血が流れている!」など、いかにもチャーリーらしい迷言がうけ、フォロワーは1週間で200万人を突破している。

 5日には、USTREAMで、チャーリー自身がプロデュースしたというウェブ番組の配信が開始に。『Sheen’s Korner』というタイトルの作品で、友人数名のほか、同棲中のガールフレンドで「女神」と呼んでいるポルノ女優のブリー・オルソンも登場。「パパは君たちを愛しているよ。もし、ママが側にいるなら、この番組は見せないほうがいいぜ」と5人の子どもたちへのメッセージでスタートしたこの番組で、チャーリーは奔放極まりない性格を曝け出している。記念すべき1話目では、左手首に彫った最新のタトゥーをお披露目。すっかり定着したチャーリーのキャッチフレーズ「Winning」という言葉が刻まれており、「イエス! オレは一日中ウイニングしているんだ! 毎分、毎秒なっ!」と上機嫌で盛り上がっていた。

 なお、『Sheen’s Korner』は自分のありのままの姿だと豪語していたチャーリーだが、現在双子たちの親権をめぐり裁判中の元妻ブルックが、このウェブ番組を裁判官に見せるという噂を聞きつけ、今は「この番組はフィクションです。キャラを演じているだけです」と低姿勢になっているという。

 7日になると大手プロモーション会社「ライブ・ネイション」から自身の関連グッズを発売するライセンス契約を結び、ビバリーヒルズにある同社の屋上で大きな刀を振りかざし「Winner!」「オレはフリーダム・ファイターだ!」というパフォーマンスを披露し、パパラッチを大喜びさせた。チャーリーは、執拗にまとわり付くパパラッチとも気軽に会話するため、タブロイドはすっかり彼の味方となっている。

 「ブリーと美人ベビー・シッターの3人で毎晩ベッドで寝ている」と発言するなど、シモネタ満載のチャーリー。「ツアーで全米を周るらしい」「関係していたポルノ女優たち主演のポルノ映画を監督するらしい」と伝えられたり、チャーリーの日常を追うリアリティー番組を制作するという企画があがっているとも報じられている。

 8日、米グローバル・ランゲージ・モニターは、「今年元旦から3月1日までの間、ニュースサイト、ブログ、Twitter、YouTubeなどインターネットで最も話題になっている人物は誰かを分析した結果、ずばりチャーリー・シーンであった」と発表。オバマ大統領や、iPad2を抑えてトップに躍り出たとのことで、まさにネットはチャーリーにジャックされている状態だと説明している。同日、フリー・アート・アンド・テクノロジー・ラボという企業が、ネットからチャーリー・シーンの文字や画像を削除するソフトを開発したと発表したが、チャーリー中毒者は急増しており「無駄な開発」だという意見が多い。

 『チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ』は、現在チャーリーの後任の選考に入ったと伝えられているが、チャーリー以外が出演すれば視聴率が下がることは目に見えている。同番組は、CBS局にとって視聴率ナンバーワンの看板番組であり、最終的にチャーリーがカムバックするのではないかという意見も多い。もし、そうなればチャーリーには2倍、3倍のギャラが支払われるだろうとも言われている。クビになっても絶好調のチャーリー・シーン。やはり、彼こそが真の勝者なのかもしれない。

※CBS側は、解雇されたのだから、この契約は無効だと主張している。

『実録・プロジェクト893XX THEドラッグ 薬物との闘い Part2』

チャーリーの動向がまさに……

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
見事な金歯、勃起不全、無邪気な発言……心配されるC・シーンの思考回路
親の名前が霞むほど? 成功した2世セレブの第1位はあの「理想の息子」
「主催者は賄賂を受ける」ゴールデン グローブ賞の司会者がスパーク!

今、あなたにオススメ



オンナの[裏]掲示板 新着コメント

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  3. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  4. 『カウコン』意外な舞台裏
  5. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  6. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  7. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  8. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  9. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  10. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  11. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  12. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  13. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 婚約中の浮気も不倫と同じ?
  16. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  17. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  18. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  19. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  20. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ

オンナの[裏]掲示板人気トピック

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  4. 新春ジャニオタ放談
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  3. 性暴力に遭った女性は繰り返し遭う
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー