[連載]ヤリチン卒業!! 叶井俊太郎の子育てコラム

初めての家族旅行、まーの年齢をごまかして秘宝館に入ろうとしたものの……

kosodateillust23.jpg
(C)倉田真由美

 ここのところ仕事もプレイベートもバタバタしてて全然休んでなかったので、無理矢理休みを作って、家族4人で箱根に1泊旅行に行ってきました。ネットとか雑誌でいろいろ探してみたんだけど、子ども連れだと宿泊する施設が限定されますね。旅館はほとんど子どもNG。今まで子どもがいることで不便だと感じたことはなかったけど、こういうところで制限されるのは新鮮でしたね。

 ホテルメインで探したところ、箱根のとあるホテルが子ども連れでもOKというので、すぐに予約。レンタカーで行こうと思ったんですが、2年ほど運転してないし、ココはまだ6カ月で何かあったらヤバいと思い、電車で行く事になりました。だって、妻くらたまが「運転、ホントに大丈夫?」とかなりしつこく聞くから、オレも不安になるわけですよ。

 「ま、箱根なら電車ですぐでしょ」と思いきや、最寄駅から強羅まで6回も乗り換えましたよ! 強羅からケーブルカーで20分、その後、早雲山からホテルまでロープウェーで20分。 計3時間以上かかりましたね! しかも当日は曇りで山の上は霧だらけ、ロープウェーからの景色も霧だけ。しかも6月なのにめちゃ寒い! でも移動が多かったので、ココはほとんど泣かなかったことは助かりましたね。

 ホテルにチェックインした後、ちょっと休んで散歩に行こうと思い、フロントに「近場に何か見所はない?」と聞くと「特にないです」だって。とりあえず外に出ると、相変わらず寒い! なので速攻外出はあきらめました。しかし何もやることがないので、まーはヒマで騒ぎだす始末。しょうがないから、ホテル内のゲームコーナーへ。置いてあるゲームもイマイチだったんですが、かろうじて「太鼓の達人」があったので、まーは喜んでましたね。妻と結婚する前に2回ほど旅行に行ったんですが、その時は部屋で本とマンガ読んでるだけで2人とも満足。でもまーとココがいる旅行は、子どもがメインで楽しめる場所じゃなければ難しいと実感しました。

 そんなワケでイマイチ盛り上がらなかった箱根旅行をふまえて、仕切り直しで再度出かけることに。妻と相談した結果、東京から1時間以内で行ける海ってことで、熱海に行ってきました。ここも子連れで宿泊できるホテルが限定されますが、熱海でもそれなりに大きいホテルが、プール付きで、海に歩いて行けるとのこと。これならまーも退屈はしないだろうと思い、早速予約しました。

 ホテルにチェックイン後、早速まーとホテルのゲームコーナーに行くと、コインゲーム、エアホッケーなど街のゲーセン並みにかなりの種類のゲームがあったので、1時間くらい遊びました。その後、妻とココも合流して近場の海に散策へ。まーは「もっとゲームをしていたい!」とゴネてましたが、無理矢理連れて行きましたよ。海に着くと、嫌がってたくせに砂浜で遊んでるし! しかも、「そろそろ帰るぞ」と言っても、「まだ遊びたい!」とワガママ言い出す。なので、無理矢理連れて帰ることに。なんなんだ、こいつは!

 で、翌日の朝イチに、ロープウェーで「秘宝館」に行きました。が! 入り口に「18歳未満NG」の文字。まーは父っちゃん坊やに見えなくもないので、チケット売り場のおばちゃんに自然に「大人3枚!」と言ってみたが、「子どもはダメです!」と断られてしまいました! しょうがないので、まーは入り口でゲームやって待っててもらうことに。ちなみにココはOKだったので、ベビーカーで入りましたよ、「秘宝館」に! いやー、端から見たら完全に頭がおかしい夫婦だよなぁ。

 オレは初めて秘宝館に入りましたが、シュールなビックリハウスみたいな感じですね。春画とか3Dで見られるエロ映像とか昔の大人のおもちゃなどがありました。あと、実物大のくじらのチ○ポが展示してあったのは驚愕ですよ! すごいですよ、くじらのチ○ポのデカさは! 出口にチ○ポ型の水鉄砲が景品のUFOキャッチャーがあったので、まーのお土産用と思い1,000円は使ったんですが全くダメ! これはマジで悔しい! オレも欲しかったんだけどなあ。

 「秘宝館」の後は、まーが騒ぐので、プールへ。ウォータースライダーがあったので、まーを誘うと「怖くて無理」とビビリまくり。それでも無理矢理やらせたら、面白かったみたいでしたね。妻とココはプールに入れなかったので、30分ほどまーと流れるプールで遊びました。熱海は結構楽しかったですね。まーも「またあのホテルに行きたい!」と言ってるし、夏になったらまた行きますか!

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  4. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  5. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  6. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  7. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  8. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  9. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  10. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  11. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  12. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  13. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  16. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  17. キャラ変え好調の乙武洋匡
  18. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  19. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  20. 婚約中の浮気も不倫と同じ?

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  4. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 「捨てられる妻」の典型とは?
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 覚せい剤使用体験の天国と地獄
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー