このいざこざは、いつ終わるの?

YouTube『プリ姫』泥沼騒動、ひめちゃんが「今の生活がすごい幸せ」と初言及! ママは「言わされている」と主張

2022/11/28 15:00
仲宗根由紀子(なかそね・ゆきこ)
YouTube『プリ姫』泥沼騒動、ひめちゃんが「今の生活がすごい幸せ」と初言及! ママは「言わされている」と主張
もうドロドロ……(写真ACより)

 チャンネル登録者数177万人を誇るキッズ向けYouTubeチャンネル「プリンセス姫スイートTV Princess Hime Suite TV」(以下、「プリ姫」)に出演する“ひめちゃん”と“おうくん”が、両親の離婚騒動について初言及。その後、“ママ”がTwitterに「言わされている」などと投稿したことで波紋を呼んでいる。

 「プリ姫」は、現在16歳の娘・ひめちゃん、10歳の息子・おうくん、パパ、ママによる家族チャンネルとして2013年に開設。しかし、今年6月18日付のニュースサイト「smartFLASH」が、18年に実はパパとママが離婚していたことや、パパが元出演者の“もとちゃん”こと大河内基樹氏とママを相手取り、550万円の損害賠償を求めて提訴中であることを報じた。

「この報道後、ママはパートナーである大河内氏との間に3子を出産していたことを報告し、新たな家族チャンネル『プリマ2』を始動。一方、パパは騒動後も、何事もなかったかのように、ひめちゃん、おうくんとともに『プリ姫』の毎日投稿を続けていました。また、ママが『プリマ2』で、パパから受けたというDVの内容を涙ながらに語るなど、元夫婦はますます泥沼化しているんです」(芸能記者)

 さらに、今月12日付の「smartFLASH」は、ママの告発動画に対し、パパが名誉毀損容疑で刑事告訴を行い、9月上旬に告訴状が受理されたと報道。加えて、10月に予定していたママとの面会交流調停に、パパが無断欠席したことなどを伝えている。

「これまで、動画では騒動に触れてこなかったパパですが、16日に『視聴者の皆様へお伝えしたい事』と題した動画を『プリ姫』で公開。パパが相次ぐ報道について『(子どもたちに)さみしい思い、つらい思いをさせてしまって……』と申し訳なさそうに話すと、ひめちゃんが『めっちゃ楽しい』『今の生活がすごい幸せ』『友だちとかも全然理解してくれてるし、そういうの(何か言われたり)ないよ』『私たちはね、元気でやってます』と笑顔を見せ、おうくんも『いえーい』『きっきっきっき!』とおちゃらけていて、そんな子どもたちのフォローに、パパは涙を拭う仕草を見せていました」(同)

 この動画公開後の24日、ママは自身のTwitterに「誰かの支配下で 毎日同じ言葉を聞かされると それが事実だと錯覚しそのまま発信してしまう。生きる場所がそこしかないと 感情を押し殺したり 人前で笑って振る舞うのが上手になる。言わされているのに 自分の本音かのように話してしまう。かつての私。2人も…」と投稿。

新版 子連れ離婚を考えたときに読む本
おうくんの本心が見えない!
サイゾーウーマンのSNS
  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

YouTube『プリ姫』泥沼騒動、ひめちゃんが「今の生活がすごい幸せ」と初言及! ママは「言わされている」と主張のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報YouTubeのニュースならサイゾーウーマンへ!