笑って話すテオくんがホラー……

スカイピース・テオくん、炎上発言を釈明も“逆効果”!? 胸を揉まれた女性は「笑ってた」と主張

2022/11/24 16:23
仲宗根由紀子(なかそね・ゆきこ)
スカイピース・テオくん、炎上発言を釈明も“逆効果”!? 胸を揉まれた女性は「笑ってた」と主張
火に油……(写真ACより)

 チャンネル登録者数465万人を誇る人気YouTuberコンビ・スカイピース・テオくんが、YouTuber・ジュキヤのチャンネルに出演。炎上中の“中学時代のエピソード”について「(女性も)笑ってた」などと釈明した。

 事の発端は、11月16日に5人組YouTuber・コムドットのチャンネルで公開された動画「【総額100万円】先輩に後輩を本気で接待お泊まり会させたら次元違ったwwwwww」。その中で、テオくんは3年間同じクラスだった幼なじみの女性に対して「(3年間)ずっとおっぱい揉んでた」と明かした。

 さらに、仲の良い男性4~5人が見ている前でも、「後ろからガってブラ持って、『うぃいい!』って俺やって」と揉んでいたというテオくん。「やめて!」と嫌がる女性を見た男性の友人らの反応について、「ずっと(ムラムラしていた)」「ちょっと喜んでる。『エロい』みたいな」と語っている。

 そして、そんなテオくんの行動を知った担任教師から呼び出されたこともあったといい、「胸を揉んだらしいですね」と「30分くらい怒られた」そう。だが、教室に戻ったテオくんは、再度女性の胸を「『ういい!』って揉んだ」といい、揉まれた女性も「笑ってた」そうだ。

「このエピソードを笑顔で語っていたテオくんですが、案の定、ネット上では『犯罪行為では?』『最悪』などと批判が続出。20日には、コレコレ氏もYouTube生配信でこの話題を取り上げ、“私も中学時代にスカートめくりに遭って以来、心の傷になった”という視聴者の声を紹介しつつ、『あり得ないでしょ、普通に考えて。笑い話じゃないんですよ』と批判していました」(芸能記者)

 また、この騒動を受け、テオくんは23日、ジュキヤのチャンネルで公開された動画「テオくんが中学生の胸を揉んで炎上してる件について全て話します」に出演。

 テオくんは、幼なじみの女性に恋愛感情がなかったことを明かしながら、「幼なじみってさ、浮気ぐらい幅広いからね? 浮気ってどこから? 幅広いよね。幼なじみって幅広いのよ」と発言。続けて、「仲が良すぎたんですね」「家族ぐるみで仲良いんですよ」「狼みたいな感じっす。森で小っちゃい時から一緒に育って」と、遠慮のいらない関係であったことを強調した。

 加えて、「私も男子にスカートをめくられて、嫌な気持ちになった」という意見が寄せられたことに対して、「お前と一緒にすんなよ!」「スカートめくった男子と一緒にしやがって、アホか」と憤慨。共演者から「武勇伝っぽく語ってた(ことが問題では?)」と指摘を受けると、「あれを武勇伝って言ってるやつ、全員“陰キャ”!」と語気を強めていた。

「結局、テオくんは、胸を揉んだ女性に対する謝罪の必要はないと主張。カメラに向かって『またおっぱい揉ませてください』とおちゃらけつつも、最後は『すいませんでした。世間をお騒がせして』と反省の弁を口にしていました。ネット上では、『関係性って、その人にしかわからないよね。テオくん、ちゃんと説明してくれてありがとう』と理解を示すファンがいる一方で、『言い訳しないで、謝罪だけすればいいのに』『ふざけながら釈明されても逆効果』と否定的な意見も目立ちます」(同)

 明るいキャラクターが大人気のテオくん。女性ファンも多いだけに、イメージダウンは免れなさそうだ。


仲宗根由紀子(なかそね・ゆきこ)

仲宗根由紀子(なかそね・ゆきこ)

芸能誌の編集を経て、現在は国内・国外ドラマレビューを中心に執筆するライター。人気俳優のインタビュー経験多数。2児の母。

最終更新:2022/11/24 16:23
コムドット写真集 JOURNEY 通常版
笑って聞いてるコムドットも怖~い
サイゾーウーマンのSNS
  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

スカイピース・テオくん、炎上発言を釈明も“逆効果”!? 胸を揉まれた女性は「笑ってた」と主張のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報のニュースならサイゾーウーマンへ!