“噂の女”神林広恵の女性週刊誌ぶった斬り!【第572回】

マスコミ史に残る「人権侵害」のあり様を呈する、眞子さま・小室圭さんバッシング――女性週刊誌の臆測・フェイクなんでもありの攻撃ぶり

2021/10/05 21:00
神林広恵(かんばやし・ひろえ)

嵐・櫻井翔と相葉雅紀のダブル結婚報告を持ち上げる3誌

 逆の意味でマスコミが大騒ぎしたのが、活動休止中の嵐・櫻井翔と相葉雅紀のダブル結婚報告。もちろん女性週刊誌3誌がこぞって取り上げているが、これまたすごい。

「嵐 櫻井翔と相葉雅紀結婚発表全舞台裏『ファンのために!!』W婚準備1年4カ月!」(女性自身)
「櫻井翔&相葉雅紀 『異例のW結婚発表』に秘めた嵐LOVE」(女性セブン)
「櫻井翔 相葉雅紀 仕事先での“異変”と“祖母の夢”」(週刊女性)

 タイトルからも明らかなように、ものすごい“よいしょ”と美“談”の嵐だ。この結婚発表は絶妙なタイミングで練りに練られたもので、それはファンのため! というものだったり、これまで2組のカップルが歩いた軌跡だったり、一途な思いだったり――。とはいえ、内容はこれまで報じられてきたもの以上ではない。特に新しい情報、ネタもなかったんだろうね。ひたすら祝福オンリーだ。

 確かに相葉は10年もの間、一途な愛を育ててきたかもしれない。でも櫻井は違うでしょ。あの二股問題はどうなったのか? 

 2020年に「週刊文春」(文藝春秋)が報じた“二股騒動”。それは今回の結婚相手A子さんと同棲していたマンションとは別のマンションで、櫻井がモデル風美女B子さんと密会していたというもの。しかもその前、これまた「文春」が櫻井とA子さんのベトナム・ハワイの婚前旅行をスクープ、同棲報道もなされたため、その言い訳を弁明しに行ったとされた。それからまだ1年余。B子さんとは穏便に別れられたのか!? それとも今後B子さんの逆襲があり得るのか!? 抜け目ない櫻井のことだから穏便説のほうが強いかもしれないが、B子さんの告発、ぜひ読んでみたかったなぁ。

女性皇族の結婚とは何か
ブレーキを忘れたような報道は恐怖でしかない

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

マスコミ史に残る「人権侵害」のあり様を呈する、眞子さま・小室圭さんバッシング――女性週刊誌の臆測・フェイクなんでもありの攻撃ぶりのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 女性週刊誌ぶった斬り!のニュースならサイゾーウーマンへ!