親友というより“悪友”?

“親友”同士で薬物使用!?  「ヒロイン級」女性タレントに「逮捕情報」が駆け巡ったワケ

Photo by Martin Clavey from Flickr

 ここ数日の間に、複数の女性タレントの“逮捕情報”が一部メディア関係者の間で駆け巡っているという。いずれも違法薬物に関するもので、特に注目を集めているのは、「親友同士」とされる女性タレント2人の「大麻所持容疑」なのだとか。そのうちの1人は、先週時点で「今日にも逮捕か」とまで言われていたそうだが……。

 ともに10代から芸能界で活躍する、XとZ。あまり広く知られた話ではないものの、一部業界関係者の間では、両者の大麻使用のウワサが後を絶たないという。

「特にXの方は、ネット上でもそれらしい話題が散見されることもあったんです。近頃のXは、かつてほどテレビ露出が多くはないものの、現在も何かしらのメディア出演は続いているため、その方面のXに通じている関係者から薬物使用疑惑の情報が流れたのではないでしょうか」(一般紙記者)

 捜査当局からも目をつけられていたというXに関しては、「踏み込まれる寸前」とまでささやかれていたものの、現時点では何も動きは伝わってこない。
 
「そうこうするうちに、今度はXの“友人”であるZの方にも、まったく同じ話が出回るように。Zについては、芸能活動が『現在がピーク』という声も上がるほどの売れっ子で、大作映画やドラマに主演またはヒロイン級で出演しています。彼女に万一のことがあれば、Xとは比較にならないほどの大騒動に発展するでしょう」(同)

 Zの名前が浮上したのは突然だったものの、両者の交友関係は有名な話で、過去に週刊誌がプライベートでのXとZのツーショットを押さえたことがある。

「Xの捜査から、何らかの証拠が出てきたのかもしれません。ただ、2人とも、“クロ”であることは、ほぼ疑いようのない事実とされており、問題は証拠を押さえられるかどうかという段階まできているようです。今後、マスコミ各社は、今まで以上に彼女らの動向を追うことになるでしょう」(同)

 2019年に入り、違法薬物使用によって逮捕された電気グルーヴ・ピエール瀧が世間に大きな衝撃を与えたが、XとZはそれをしのぐこととなるのだろうか。

最終更新:2019/09/25 12:07
芸能界薬物汚染
田口・小嶺カップルのように芋づる式に逮捕か?

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

“親友”同士で薬物使用!?  「ヒロイン級」女性タレントに「逮捕情報」が駆け巡ったワケのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報女性タレントのニュースならサイゾーウーマンへ!