角川慶子の「シロウトで保育園作りました」第179回

「Fear, and Loathing in Las Vegas」の元メンバーSxunさんが来訪! 扱い上手で保育園児にも大人気

「Fear, and Loathing in Las Vegas」の元メンバーSxunさんが来訪! 扱い上手で保育園児にも大人気の画像1
ちなみにうちの保育園ではバンギャママもいます。しかも「baroqueの怜くんが好き(普通の人には通じない話)」だそうで、話すと気分が上がります(笑)

 寒い日々が終わり、園児たちはいつもよりお散歩へ行くのが楽しそうです。そんななか、私が以前から大好きなミュージシャン「Fear, and Loathing in Las Vegas」の元メンバー、Sxunさんが遊びにきてくれました。

 一緒に朝のお散歩に行き、給食を食べて、夕方のお散歩に行って、1日をSxunさんと過ごした園児は、翌日、翌々日、今日までの毎日、私の顔を見るたび「しゅんせんせいは?」と聞いてきます。「小さい子と遊ぶのは初めて」と言いながら、めちゃくちゃ上手に遊んでいたのでびっくりですよ。明日も来てくれるそうなので、きっとみんな喜んでくれると思います(私も!)。

 カリスマホストのローランドさんが来た時は、あまりにも現実離れしたビジュアルのせいか、全然さみしさを引っ張らなかったのですが、園児たちにとって「しゅんせんせい」は特別な存在のよう。私自身、見学や契約、面談、お受験対応ばかりで、園児とお散歩に行くことが少なくなっていたので(先生が病欠した時くらい)、久しぶりでとても楽しかったです。なぜか全員に追いかけられる鬼ごっこや「だるまさんが転んだ」をしたのですが、「なぜ保育園を始めたのか」を考えさせられる日になりました。もちろん園児とSxunさんが遊んでいる動画を撮って、保護者専用グループLINE(新年少~新年長お受験クラス)に貼ったあと、すでに100万回くらい一人で再生しています(笑)。

第二の角川慶子を育てたい

 いまは保育園の来年度をイメージしたり、2019年度開校の東京農業大学稲花小学校の入試概要がわかったので、ペーパーの進みを考えたり、いろいろなことを計画しています。衾の森こども園で辞めないだろうと思っていた子が、祖母の介護を理由に引っ越しすることに。読みが狂ったため、いまごろ園児を募集するという「角川の森」にしては大失態を犯してしまいました。

 駅チカの「衾の森こども園」の保護者が望むことと、最寄り駅ナシ・車かバスじゃないと通えない“陸の孤島”である「駒沢の森こども園」の保護者が望むことはやはり違うと感じた2年間でした。とはいえ、衾の森こども園でも「駒沢の森こども園がいっぱいで入れなくて入園した」というご家庭とは仲がいいですし、今週から始まる畑仕事に参加するご家庭とはコミュニケーションが取れていて、「(お受験対策も)この子たちのためにがんばろう!」と強く思います。

 保護者と仲がいいのは大変いいことなのですが、目先のことばかりでなく、これから10・15年後……自分が現場から退く日がいつかは訪れるので、その前に“第二の角川慶子”になる人物を育てるという長期的な課題もあります。仕事のできる人はノウハウを得ると最終的に独立します(保育士ではなく、運営側の人たちの話)。なので将来、どうすべきか本気で考えています。飲食店なら閉めてもいいのですが、保育園の急な閉園はあまりにも不誠実。中堅幼児教室の場合、社長の娘が運営しているケースもあるそうです。うちの場合、会社がもっと大きければ娘を巻き込むことも考えられますが、“難破船”の船長は自分だけにしないと、娘の人生を壊しそうです。

 とりあえず今は元気でなんとかやっているので、健康を保ち、トレーニングをし、引退をできるだけ先延ばしにしようと思います。昔、ホテルニューオータニ内の託児所「タイニー・タッツ」を開設した、ラリードライバーの能城律子さんのように、生涯現役で挑まないといけないのかもしれません(現在のニューオータニのベビールームは別会社に委託しています)。能城さんは託児の現場に出ていて、私も大変安心して娘を預けることができました。いま思えばもっと能城さんと話せばよかったと後悔しています。取材して会いたいなあ。

角川慶子(かどかわ・けいこ)

1973年、東京都生まれ。「角川春樹事務所」会長・角川春樹氏の長女。自身も元アイドルという異色の肩書きに加えて、ビジュアル系バンド好きで、元バンギャルの”鬼畜ライター”としても活躍。2011年9月に認可外保育園「駒沢の森こども園」、16年4月からは派遣ベビーシッター「森のナーサリー」、17年4月に認可外保育園「衾の森こども園」をオープンさせる。家庭では11歳の愛娘の子育てに奮闘中。

最終更新:2019/04/24 11:50
小学4年生までに身につけたい数の思考センス 中学受験準備
東京農業大学稲花小学校の高飛車なHPの文言に痺れた

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

「Fear, and Loathing in Las Vegas」の元メンバーSxunさんが来訪! 扱い上手で保育園児にも大人気のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! シロウトで保育園作りましたのニュースならサイゾーウーマンへ!