女性誌レビューのニュース記事、情報、ゴシップまとめ|サイゾーウーマン

女性誌レビューの記事一覧

1237件
女性誌レビューのカテゴリー

女性誌レビューに関する記事の一覧です

[女性誌速攻レビュー]「CLASSY.」10月号

「CLASSY.」が何度目かの“モテワンピ”企画をぶち上げ、男性陣を総姑化させる事態が発生

 ようやく女性誌も本格的に秋物へ始動。今号の特集は「Gジャンにする? ライダースにする?」です。今日日妻から「ごはんにする? それともお風呂にする?」と聞…

2016.09.14

続きを読む

「CLASSY.」が何度目かの“モテワンピ”企画をぶち上げ、男性陣を総姑化させる事態が発生

[女性誌速攻レビュー]「an・an」9月14日号

「an・an」ふんわり美乳特集、金と手間がかかりすぎる「ありのまま」の正体

 今号の「an・an」(マガジンハウス)は、タレント・マギーさんが両腕で胸を寄せているセクシーショットが表紙の「美乳」特集号です。「an・an」ではセック…

2016.09.11

続きを読む

「an・an」ふんわり美乳特集、金と手間がかかりすぎる「ありのまま」の正体

[女性誌速攻レビュー]「BAILA」9月号

「BAILA」“ドS美容師”のイメチェン企画が、どことなく滑ってしまった理由

 表紙の竹下玲奈が、どこか虚ろな顔で微笑んでいる「BAILA」9月号(集英社)。オフホワイトの上下が夏の名残を感じさせますが、内容は今月から一気に秋へシフ…

2016.09.04

続きを読む

「BAILA」“ドS美容師”のイメチェン企画が、どことなく滑ってしまった理由

[女性誌速攻レビュー]「婦人公論」9月13日号

日常に疲れた「婦人公論」読者を救う、若手俳優たちの妄想への受容力

 今号の「婦人公論」(中央公論新社)、いつもと趣が違います。特集は「いま、惹かれる男たち」。先に申し上げますと、断捨離も、ご近所トラブルも、義実家憎しも、…

2016.09.04

続きを読む

日常に疲れた「婦人公論」読者を救う、若手俳優たちの妄想への受容力

[女性誌速攻レビュー]「AneCan」9月号

「愛され」精神、ここに終焉! 休刊目前「AneCan」が伝えた、“愛する女になれ”の遺言

 蛯原友里さん、高垣麗子さんの卒業後、カバーモデルを誰が務めるのか気になっていましたが、先月号は「AneCan」(小学館)モデル3人の共演によりドキドキを…

2016.09.03

続きを読む

「愛され」精神、ここに終焉! 休刊目前「AneCan」が伝えた、“愛する女になれ”の遺言

[女性誌速攻レビュー]「婦人公論」8月23日号

「婦人公論」“家族の死”特集が示した、悲しみだけではない「死」の多面的な力

 今号の「婦人公論」(中央公論新社)の特集は「家族の死―いつか来るその日」です。キャッチには「看取り、供養、喪失感と向き合うために」とあります。死者に思い…

2016.08.21

続きを読む

「婦人公論」“家族の死”特集が示した、悲しみだけではない「死」の多面的な力

[女性誌速攻レビュー]「Domani」8月号

「Domani」、年下男子との恋をついに解禁! 緻密なプラン提案も肝心の「授かる」がない!?

「AneCan」(小学館)とのW専属も終わり「Domani」(同)一本となったモデル・蛯原友里さん。そこで「Domani」もグイグイ推していくことにしたの…

2016.08.20

続きを読む

「Domani」、年下男子との恋をついに解禁! 緻密なプラン提案も肝心の「授かる」がない!?

[女性誌速攻レビュー]「CLASSY.」9月号

ぺたんこ靴の着回し企画の設定で、秘技「もしかして妊娠!?」を持って来た「CLASSY.」

 女性ファッション誌でいうところの、いわゆる“夏枯れ期”に突入している、今月の「CLASSY.」(光文社)。特集は「真夏の楽ちんオシャレ決定版! 『デイリ…

2016.08.14

続きを読む

ぺたんこ靴の着回し企画の設定で、秘技「もしかして妊娠!?」を持って来た「CLASSY.」

[女性誌速攻レビュー]「an・an」8月24日号

「an・an」セックス特集に異変!? 愛撫テクニックは消滅、“エロエリート”新機軸とは?

 毎年恒例、「an・an」(マガジンハウス)セックス特集の季節がやってまいりました。表紙と巻頭グラビアでセクシーな下着姿を披露しているのは、HKT48の指…

2016.08.13

続きを読む

「an・an」セックス特集に異変!? 愛撫テクニックは消滅、“エロエリート”新機軸とは?

[女性誌速攻レビュー]「LARME」9月号

世界観は『ヴァージン・スーサイズ』!? 「LARME」の真髄は“全然使えない”着回し特集

 さあ今回も、「甘くて、かわいい(はぁと) 女の子のファッション絵本。」こと「LARME」(徳間書店)の最新号レビューをしていきましょう。筆者が今号で最初…

2016.08.06

続きを読む

世界観は『ヴァージン・スーサイズ』!? 「LARME」の真髄は“全然使えない”着回し特集

女性誌速攻レビュー,婦人公論

「理解ある親」と思われたい症候群? 平野レミの「婦人公論」インタビューに滲み出る恐さ

 今号の「婦人公論」(中央公論新社)、特集は「親の本音をどう伝える」です。自分は「老親の面倒を見るのが当然」という価値観で生きてきたものの、子どもには「面…

2016.08.02

続きを読む

「理解ある親」と思われたい症候群? 平野レミの「婦人公論」インタビューに滲み出る恐さ

[女性誌速攻レビュー]「AneCan」7月号

「AneCan」がネタ切れに? 蛯原&高垣卒業でジワリと異変、押切もえには大異変?

 蛯原友里さん、高垣麗子さんが卒業した新生「AneCan」(小学館)が、8月号(今月号)より始動です。さてさて、どの方を前面に出してくるのか楽しみにしてい…

2016.08.01

続きを読む

「AneCan」がネタ切れに? 蛯原&高垣卒業でジワリと異変、押切もえには大異変?

[女性誌速攻レビュー]「BAILA」8月号

「曜日ごとでメイクを変える」トンデモ提案が刺激する、自分を持て余す「BAILA」世代の欲望

 「ヨンア、髪の毛傷んでるなー」と、思わず声に出してしまいそうな表紙の「BAILA」8月号(集英社)。そんな今月号の「BAILA」は、検証企画が満載です。…

2016.07.31

続きを読む

「曜日ごとでメイクを変える」トンデモ提案が刺激する、自分を持て余す「BAILA」世代の欲望

[女性誌速攻レビュー]「Domani」8月号

「Domani」の「母・妻・女」分類が溝を深める!? 噛み合わない母と女の“保活”議論

 一体いつからでしょう、こんなにもハワイが巷で取りだたされるようになったのは! 気づいたら皆がハワイハワイと騒いでおり、雑誌では年一で特集が組まれ、ハワイ…

2016.07.24

続きを読む

「Domani」の「母・妻・女」分類が溝を深める!? 噛み合わない母と女の“保活”議論

[女性誌速攻レビュー]「婦人公論」7月26日号

浅田姉妹、岸部兄弟……「婦人公論」のきょうだい特集に見る、“きょうだい仲良く”の呪縛

 「婦人公論」(中央公論新社)今号の特集は「円満きょうだい、犬猿きょうだい」です。一番近くにいる他人、「きょうだい」の愛憎問題は「婦人公論」も大好物のテー…

2016.07.23

続きを読む

浅田姉妹、岸部兄弟……「婦人公論」のきょうだい特集に見る、“きょうだい仲良く”の呪縛

[女性誌速攻レビュー]「VERY」8月号

OLには許されず、ママには許される!?  「VERY」に見る“自分へのご褒美”観

 ここ数カ月「VERY」(光文社)の読み物ページばかりに焦点を当ててレビューを書いてきましたが、今回は、まずファッション特集に注目してみたいと思います。第…

2016.07.18

続きを読む

OLには許されず、ママには許される!?  「VERY」に見る“自分へのご褒美”観

[女性誌速攻レビュー]「CLASSY.」8月号

どこまでも男の妄想に付き合う「CLASSY.」が、危険なニオイしかしない“量産型女子”を提案

 今月号の「CLASSY.」(光文社)、特集は「今年もまたガウチョの夏がやってくる」です。「CLASSY.」はホント、ガウチョパンツへの態度が複雑。「はい…

2016.07.17

続きを読む

どこまでも男の妄想に付き合う「CLASSY.」が、危険なニオイしかしない“量産型女子”を提案

[女性誌速攻レビュー]「婦人公論」7月12日号

「婦人公論」の家計特集でつるの剛士が自慢げに話す、「遊ぶ夫と倹約する妻」の旧態依然とした価値観

 今号の「婦人公論」(中央公論新社)、特集は「貯まる家計、ジリ貧家計」。その日暮らしのぐうたら人間には少々キツイ、不安煽りまくり企画です。特集冒頭から経済…

2016.07.03

続きを読む

「婦人公論」の家計特集でつるの剛士が自慢げに話す、「遊ぶ夫と倹約する妻」の旧態依然とした価値観

[女性誌速攻レビュー]「BAILA」7月号

「男に媚びないメイク術」こそ、最も男に媚びている!? 矛盾はらむ「BAILA」の“いい女”

 さわやかなブルーの表紙に黄色のレタリングが映える「BAILA」7月号(集英社)。いよいよ夏! という気分にさせられます。そんな今月号のファッション大特集…

2016.07.02

続きを読む

「男に媚びないメイク術」こそ、最も男に媚びている!? 矛盾はらむ「BAILA」の“いい女”

[女性誌速攻レビュー]「AneCan」7月号

「AneCan」結婚式特集で、藤原紀香“さま”表記! 梨園の妻と同時に天上人入り果たす

 「AneCan」(小学館)7月号、蛯原友里さん、押切もえさんと肩を並べた3大モデルの高垣麗子さんが卒業です。16ページにもわたる卒業特集は、大きく6つの…

2016.06.29

続きを読む

「AneCan」結婚式特集で、藤原紀香“さま”表記! 梨園の妻と同時に天上人入り果たす

[女性誌速攻レビュー]「婦人公論」6月28日号

「婦人公論」の“新恋人”が誕生か!? 生きる高齢者福祉・氷川きよしを脅かす、綾野剛の「女性論」

 今号の「婦人公論」(中央公論新社)、特集は「【保存版】家族が倒れた時 慌てないための新知識」です。「婦人公論」の特集は、「福を呼ぶ」特集に代表されるよう…

2016.06.22

続きを読む

「婦人公論」の“新恋人”が誕生か!? 生きる高齢者福祉・氷川きよしを脅かす、綾野剛の「女性論」

[女性誌速攻レビュー]「CLASSY.」7月号

“痩せなくてもすっきり見える特集”で女性誌の限界を露呈した「CLASSY.」

 「CLASSY.」(光文社)今月号の特集は「痩せなくてもすっきり見える夏」です。前号の着回し企画で「役作りのため10kg太ることを目指した劇団員女性」が…

2016.06.20

続きを読む

“痩せなくてもすっきり見える特集”で女性誌の限界を露呈した「CLASSY.」

[女性誌速攻レビュー]「Domani」6月号

ボルダリングも女子マネジャー風情……「Domani」の年下男子とデート妄想に見る限界

 年収の高さゆえか、いつもどこか浮世離れしている「Domani」(小学館)。今月号では「Domani式『ヘルスコンシャス』ダイエット」と題して、21ページ…

2016.06.19

続きを読む

ボルダリングも女子マネジャー風情……「Domani」の年下男子とデート妄想に見る限界

[女性誌速攻レビュー]「LARME」5月号

グラドルに「えっちなカラダ」を問う! ガーリーと男ウケの間で揺れ動く「LARME」の女心

 東京もついに梅雨入りをし、そろそろ夏の気配も感じるころですね。「LARME」(徳間書店)最新号の表紙は、みずみずしい南国の果実の果汁を連想させるしずくと…

2016.06.18

続きを読む

グラドルに「えっちなカラダ」を問う! ガーリーと男ウケの間で揺れ動く「LARME」の女心

[女性誌速攻レビュー]「VERY」6月号

子育ては「観察」「トライ&エラー」!?「VERY」が、意識の高い“理系ママ”を取り上げるワケ

 「意識高い系」という言葉は、日常的にネットを使う層ならば、かなりの人が知っているかと思います。自分の努力や能力、経歴、人脈を過剰に演出・アピールする人物…

2016.06.07

続きを読む

子育ては「観察」「トライ&エラー」!?「VERY」が、意識の高い“理系ママ”を取り上げるワケ

[女性誌速攻レビュー]「BAILA」6月号

「BAILA」読者、困惑!? アラサーファッションに無駄な親切心を発揮する男たち

 中村アンちゃんが屈託のない笑顔で表紙を飾る「BAILA」6月号(集英社)。「媚びてないのにモテちゃう『白』」のタイトルから感じるあざとさを、爽やかに中和…

2016.05.28

続きを読む

「BAILA」読者、困惑!? アラサーファッションに無駄な親切心を発揮する男たち

[女性誌速攻レビュー]「婦人公論」6月14日号

外見の変化は問題じゃない! 「婦人公論」での瀬戸内寂聴との対談で明らかになる小保方晴子の本質

 話題の今号の「婦人公論」(中央公論新社)、特集は「ひとりになっても豊かな老後」です。リードには「子育てや夫の世話に明け暮れた人も、そうでない人も、ひとり…

2016.05.27

続きを読む

外見の変化は問題じゃない! 「婦人公論」での瀬戸内寂聴との対談で明らかになる小保方晴子の本質

[女性誌速攻レビュー]「AneCan」6月号

蛯原友里がついに卒業、そのとき押切もえは……「AneCan」2大モデルの“変化する友情”

 「AneCan」(小学館)6月号、とうとう蛯原友里さんが卒業です。そして、「“蛯原友里に、今伝えたい想い”」というページには、現役「AneCan」モデル…

2016.05.25

続きを読む

蛯原友里がついに卒業、そのとき押切もえは……「AneCan」2大モデルの“変化する友情”

[女性誌速攻レビュー]「婦人公論」5月24日号

「婦人公論」の性に貪欲すぎる女性から見えてきた、“婚外恋愛処方箋の3カ条”

 今号のレビューは、特集の前にルポ「虐待死ゼロを目指す『赤ちゃん縁組』とは」から始めたいと思います。少子化が叫ばれて久しいですが、一方で虐待などの事件は後…

2016.05.23

続きを読む

「婦人公論」の性に貪欲すぎる女性から見えてきた、“婚外恋愛処方箋の3カ条”

[女性誌速攻レビュー]「Domani」6月号

“何もしない一日”の「TO DO LIST」付き、“予定ナシ”ができない「Domani」の女たち

 「Domani」(小学館)6月号。今月号も、しまむらやGUはもちろん、UNIQLOとも無縁の、財布の余裕をぶちかました企画がてんこ盛りです。例えば、「お…

2016.05.21

続きを読む

“何もしない一日”の「TO DO LIST」付き、“予定ナシ”ができない「Domani」の女たち

女性誌レビューの記事一覧ページ。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、関ジャニ∞、Kis-My-Ft2、Hey! Say! JUMP、SMAP、KAT-TUNなど)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップや劣化情報などをお届けします。女性誌レビューや人気連載陣によるコラムなども充実!