[連載]ヤリチン卒業!! 叶井俊太郎の子育て奮闘記

妻くらたまの発言でネットが炎上、オレまで変態扱いされそうに!

kosodateiilust173.jpg
(C)倉田真由美

 先月、『真相報道バンキシャ!』(日本テレビ系)に妻くらたまがゲストコメンテーターとして出演したんですよ。で、番組で岡山の女児監禁事件について取り上げたんですが、そこでコメントを求められた妻が、「今後は小さい女の子と大人の男性が歩いてたら、注視する。時には声をかけて、ホントのお父さんだったら、『失礼しました』と謝ればいい」という旨の発言をしたんです。そしたらその日のうちにネット上で炎上! 「ホントの父娘同士で疑われたら、『失礼しました』じゃ済まないだろう!」「だいたい連れ去り犯人は女児連れて路上を歩かない」と、くらたまバッシングがヒートアップしていました。

 オレは炎上3日後に仕事関係の友人から電話で、「奥さんがネットで叩かれているけど、いま叶井さんにも飛び火してますよ!」と連絡が入ったんです。速攻でネットを見てみると、確かに叩かれまくりでしたね。「なんでオレ?」と読んでみると、「くらたまのダンナだって娘を連れて出かけてるじゃないか。だいたいあのダンナは外見からして堅気の人に見えないくらい怪しいから、見かけたら声がけしよう!」などとオレまで叩かれてるじゃないか! いやーすごいね、ネットの情報量は! オレが娘を連れてしょっちゅう出歩いていることまで知ってるんですから。なので、妻にもこのことを伝えたんですよ。

「『バンキシャ!』の発言で、炎上してるよ!」
「あー、なるほど! マネジャーから電話があって、事務所にテレビの発言についてクレームが入ったと言ってた」
「マジで? 事務所に? どうすんの? とりあえず炎上してるのを見てみ」
「いや、見ない。ネットで自分のこと書かれてるところは見ないことにしてるから」
「なんでよ? じゃオレが読むから」

 と文章をいくつか読み上げたら、妻は「もういいから!」と逆ギレ……。妻は自分のことを批判してる記事やネットについてはいつもスルーしてます。なんでだろう? オレだったら「いやー、叩かれまくりだ! すごすぎ!」と思うだけなんだけどな。オレは自分のことを叩いてる記事もネットも全部見ますよ。それによって気が滅入ることも落ち込むこともない。むしろ面白い! だってわざわざ他人がオレのことを、あーでもないこーでもないって書き込むわけで、正しい情報もあれば完全に間違ってる情報もある。間違ってる情報を見つけると「うーん、惜しいなあ。ちょっと違うんだけどな……」と思う。他人が自分のことをどう思ってるのか、客観的に見られるじゃないですか。それが面白い!

 でも妻は批判されると、その意見についてなにかしら発言したくなるんだって。ネットは不特定多数の人がいるわけじゃない。ネットの意見にいちいち反論してもキリがないから見ないんだそう。だからオレは言ったんですよ。「そもそもあんたはギャグ漫画家なんだから、ある意味お笑い芸人と一緒。批判されたらギャグで返すくらいしないと! 例えば昔の脱税のことや、オレとの不倫疑惑裁判についても笑いにもっていくとかしないと!」と言うと、「あんたとはキャラが違うからできません!」と言い切られたよ……。

叶井俊太郎最強伝説がまた更新されました……

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 元KAT-TUNと元NEWSが共演
  2. 芦田愛菜が合格した名門私立は?
  3. 三浦春馬、写真流出の裏である豪語
  4. 三代目JSB・山下の恋人にファン大混乱
  5. “○○が面倒くさい”芸能人
  6. 菊地亜美の会見がド修羅場に
  7. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  8. 野村周平のアンチが急増しているワケ
  9. 田口淳之介、異例メジャーデビューの裏
  10. 「タウリン配合」はまったく意味ナシ!
  11. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に
  12. 丸山の繊細なブログにファンも心配
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. 清水富美加に教えたかったこと
  15. 「親の弱さを知る」意味
  16. 男性保育士問題へのリアルな本音
  17. T-ara、日本公演が「空席祭り」危機
  18. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  19. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  20. 栄養ドリンクで疲労は一切とれない

ジャニーズの人気記事

  1. 元KAT-TUNと元NEWSが共演
  2. 田口淳之介、異例メジャーデビューの裏
  3. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に
  4. 近藤真彦「嵐派だから」と軽口発言
  5. 近藤真彦のSMAPコメント猛スカン

カルチャーの人気記事

  1. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  2. あの子に赤ちゃんを殺される! ボールをぶつけ、階段から突き落とす5歳女児に恐怖
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 植本一子「理想の家族像」から解き放たれて
  5. 「子どもを勝手につくらないで!」夫を“父親代わり”にする義姉&娘の狂った言い分

海外ゴシップの人気記事

  1. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  2. 「ラーメン大好き」キアヌ・リーブス、日本でお気に入りの店が判明! ファンに神対応も
  3. 50セントが半年で25億円の債権を返済できたワケ
  4. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!
  5. M・タイソン、ブラピに妻を寝取られた過去