ブームから定番に! グリーンスムージーが女心を掴んだ秘密とは?

smooth.jpg

 レディーガガをはじめとする海外セレブが愛飲していることから、日本でもブームとなったグリーンスムージー。ダイエット効果があるのはもちろん、日常生活で不足しがちな栄養が補給できるとして、女性にウケていますよね。某大手レシピサイトには1,000件以上のオリジナルグリーンスムージーレシピが投稿され、都内では専門のジュースバーが人気になっているんだとか。もはや、一時のブームでは終わらず、女性の“定番”ドリンクになったグリーンスムージーですが、なぜここまで女心を掴んだのか? あらためて見てみましょう!

 見た目はなんだかジジババが飲む青汁のような、グルーンスムージー。苦そうなビジュアルなのに、フルーツが入っているから飲みやすくてフルーティー、しかも使う野菜とフルーツの組み合わせで味のバリエーションもどんどん広がっていくのが、まさに女性好み! 野菜やフルーツから酵素を摂取することで、新陳代謝がアップしてダイエットにも使えるし、ビタミンやミネラルも補えて美肌も期待できちゃいます。もちろん、便秘や腸内環境を改善する食物繊維も豊富なんだとか。そこに加えて、セレブが飲んでいる姿も「かっこいい!」と女のミーハー心を刺激している模様です。

 しかし、このスムージー。いざ作ろうとなると、いろいろとルールがあるんです。フルーツと緑の葉野菜、水以外は使わないこと、でんぷん質の野菜と豆はNG、生の物を使うこと、常温で飲む……などなど。なにより、そもそもミキサーすら持ってない女性も多いはず! そんな女性でも手軽に自宅でグリーンスムージーを楽しめるのが「グリーンベリースムージーダイエット」なんだとか。

 パウダーを水に溶かすだけで完成するのに、100種類以上の野菜やフルーツが入っている「グリーンベリースムージーダイエット」。ベリー味で飲みやすい上、配合されたサイリウムやグルコマンナンのお陰で腹持ちも◎なんだそう。しかも、コップ1杯でバケツ1杯分の野菜の酵素が摂れるというから驚きです。ダイエット以外でも栄養補給で飲むのもアリですね。

 すでに女性誌でも取り上げられて話題になっている「グリーンベリースムージーダイエット」は、専用シェーカーが付いて2,700円(税抜き)。1袋15日分だから、1カ月分をまとめて買うのもいいかもしれませんね。

グリーンベリースムージーダイエット

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  2. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  3. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  4. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  5. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  6. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  7. 新春ジャニオタ放談
  8. ムショ飯はうまいのか?
  9. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  10. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  11. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  12. 違法ギャンブルにハマる危険な芸能人
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い
  15. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  16. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  17. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  18. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  19. 若い男を恋愛対象にするのをやめたい
  20. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 工藤静香、SMAP騒動に言及

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー