キャリアも順調だったのに……

ミック・ジャガーの恋人ローレン・スコットが自殺? ニコール・キッドマン、マドンナが声明を発表

Mick-L'Wren.jpg
仲良さそうな2人だったのに……

 先月26日、8年ぶりの日本公演を成功させ、多くのファンを魅了したロックバンド「ザ・ローリング・ストーンズ」のボーカル、ミック・ジャガー。彼と10年以上交際している、デザイナーのローレン・スコットが、ニューヨーク・マンハッタンの自宅コンドミニアムで遺体となって発見された。47歳だった。

 今年71歳になるミックの女性遍歴は華々しく、かつてはデヴィッド・ボウイとも性的関係を持っていたと伝えられているが、2001年からは魅惑的な雰囲気の元モデルでデザイナーのローレン一筋といわれてきた。ミックと22年間連れ添ったジェリー・ホールから、「私よりもミックの扱いが上手」と太鼓判を押されたことがあるローレンは、身長190cmのスリムなスーパーモデル体形に、磁器のように透き通った肌と豊かな長い黒髪が特徴のエレガントな女性。派手な外見だが、控えめな女性として知られていた。

 12歳で身長が180cmを超えてしまった彼女は、既製品で着られる服が見つからず、古着屋で購入した服を自分でリメイクして着ていたことがきっかけでファッションに興味を持ったという。17歳の時に有名な写真家のブルース・ウェーバーに勧められ、ベビーシッターのバイトでためた小遣いで片道航空券を購入。事務所に所属もしていない状態でパリに飛び、モデルとして就職活動を開始した。ブルースの言葉通り、ローレンはすぐにモデルとして採用され、股下106cmという恵まれた体形で、ストッキングブランド「Pretty Polly」やシャネルのモデルとして活躍。10年間モデルとして働いた後、カリフォルニアに移住し、写真家ハーブ・リッツについてスタイリストとして活動するように。この仕事を通して、01年にミックと知り合ったという。

 ローレンのスタイリストとしてのセンスはハリウッドで高く評価されるようになり、映画『悪魔のような女』(1996)でのシャロン・ストーンの衣装、『アイズ ワイド シャット』(99)でのニコール・キッドマンの衣装などを手がけるように。ニコールから、「ローレンは女性を際立たせるものを熟知している。彼女がデザインした優美なドレスを身にまとうと、とてもセクシーで洗練されたように感じるの」と絶大な信頼を寄せられるようになり、デザイナーへと転身。06年にブランドを立ち上げ、抜群のファッション・センスでみるみる頭角を現していった。

 スタイリスト時代の付き合いからローレンの顧客はセレブが多く、彼女のドレスはレッドカーペットでよく着用されていた。09年のアカデミー賞でニコール・キッドマンが着ていた、フェザーがアクセントのアイボリー・イブニング・ドレス、同年エミー賞でクリスティーナ・ヘンドリックスが着ていたミッドナイト・ブルーのマーメイドテイル・イブニング・ドレス、11年のアカデミー賞で産後間もないペネロペ・クルスの体型に美しくフィットしていたワインレッドのスパンコール・ドレスなど、女性の体を美しく優雅に見せるエレガントなドレスは、セレブたちに大好評。ミシェル・オバマ大統領夫人やオプラ・ウィンフリー、マドンナら大物セレブたちからも気に入られ、デザイナーとして大成功を収めた。

 10年にランコムとコラボしてコスメ商品を手がけたり、11年にハンドバッグ・コレクションを立ち上げたり、昨年末にはカジュアルブランド「バナナ・リパブリック」とコラボするなど順風満帆に進んでいたローレンのキャリア。今年2月、予定していたロンドン・ファッション・ウィークでのショーを、「間に合わない」と直前にキャンセルしていたが、それほど大事だとは思われずにいた。

 米大手メディア「CBS」が報じた内容によると、ローレンの遺体はアシスタントにより17日午前10時頃に発見された。自室のドアノブにスカーフをかけ、首を吊った状態で絶命していたという。警察は、「そばに遺書はなかったし、犯罪性はないとみている」「彼女のコンピューターを押収したので、悩みなどなかったか調査していく」と発表。検視は現地時間18日に行うと伝え、自殺である可能性が高いことを示唆した。

 当然のことながら、ローレンの突然の死にミックは大きなショックを受け、嘆き悲しんでいると報じられている。ミックは19日にオーストラリアで公演を行う予定だが、現時点ではキャンセルされていないため、終わり次第ニューヨークに飛ぶようだ。彼女と親友だったニコール・キッドマンの広報は、「ニコールとローレンは25年来の仲の良い友人でした。ニコールは今、ショックで胸が張り裂けるような状態で、本人からはコメントできません」との声明を発表。マドンナも「残酷で悲劇的な死に、とても動揺しています。ローレンの作品が大好きだった。彼女は私に思いやりを持ちながら接してくれたのよ」と哀悼のコメントを出した。また、先月、ローレンとのコラボ商品を発表した、メイクアップ・アーティストのボビイ・ブラウンも衝撃を受けており、公式サイトに、「ローレンはまれに見る才能を持つデザイナーで、人間的にも優しく思いやりがある素晴らしい人だった」と彼女の死を悼んだ。

 現時点ではローレンが自殺をする理由が伝えられていないため、ネット上では、殺人や精神的な病、ビジネスや恋愛上の悩みなど、さまざまな憶測が飛び交っており、世間も彼女の死に大きなショックを受けているようだ。

「何があったんだ」しか出てこない……

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

ミック・ジャガーの恋人ローレン・スコットが自殺? ニコール・キッドマン、マドンナが声明を発表のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! セレブニコール・キッドマンマドンナミック・ジャガーのニュースならサイゾーウーマンへ!