元サヤ夫婦になる?

再婚も射程内? 小泉今日子と永瀬正敏の「誰にも話さない」秘密のメール関係

koizumikyouko01.jpg
キョンキョン、高齢出産は大変だよ!

 現在公開中の映画『毎日かあさん』で共演中の小泉今日子と永瀬正敏。西原理恵子の人気漫画を原作にしたこの映画は、西原自身の人生を基にした夫婦と家族の物語。離婚したのに離れがたい夫婦とその子どもたちを描く作品で、元夫婦だった小泉と長瀬が夫婦役を演じるとあって公開前から話題を呼んでいた。

「当初は、周囲もよく引き受けたなぁと感心していましたが、ロケが進むにつれて、みんなこの2人で良かったって思うようになっていました。永瀬さんにとって、小泉さんは、『共演したかった女優のひとり』だそうで、ロケの間は、2人とも個室の楽屋には戻らず、子役と大部屋にいました。食事も毎日一緒に食べたり、小泉さんは”おかあしゃん”ってずっと呼ばせてましたね。永瀬さんも、子どもをおんぶしたり、アイスを買ってあげたり、自分の子どものように接してました。そのせいか、撮影が終わる頃には、子どもたちは”離れたくない”と号泣していたようです」(映画関係者)

 それほどまでに、”本当の家族”であった2人。誰もが復縁を考えそうな雰囲気だが、その永瀬当人もまんざらでもなさそうで、舞台挨拶ではこんなことを言っていたという。

「永瀬さんは、『ご存知の通り子どもはいませんが、まだあきらめていません。タイムリミットは近づいていますが』と発言したり、暗に小泉さんとの復縁を希望しているかのようですが、実際のところ、小泉さんはまだそこまで考えが至っていないみたいなので、これからの永瀬さんの頑張り次第では、復縁、再婚も充分に考えられますよ」(ワイドショースタッフ)

 実生活では離婚後、小泉はKAT-TUN・亀梨和也と永瀬は中島美嘉らとそれぞれ熱愛が報じられた。離婚から6年経ち、この作品がお互いを良き理解者として改めて見つめ直す機会になったのだろうか。

「今や、永瀬さんはキョンキョンと完全なメル友のようですよ。そのメールの内容に関しては『誰にも話さないよ』と意味深に言ってるらしいですが、間違いなく仕事の内容だけではないようです。早速、複数の週刊誌が2人をマークし始めたとか。キョンキョンは事務所がうるさいので、主に永瀬さん狙いだそうですが」(芸能事務所関係者)

 映画中のストーリーを地でいくような展開になるのかどうか、温かく見守っていたい。

『毎日かあさん4 出戻り編 [単行本]』

わたしにも元彼との再会を誰か演出して~

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
新恋人に溺れて……中島美嘉が長年出演したCMを降板
YOU×小泉今日子の”自称サバサバ”女子より上手のアナウンサーは?
ミキティオーナーの飲食店がオープン!  大モメ小倉優子の後釜だった!?

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  4. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  5. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  6. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  7. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  8. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  9. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  10. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  11. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  12. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  13. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  14. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. キャラ変え好調の乙武洋匡
  17. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  18. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  19. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  20. 「二度と仕事したくない」勘違い女優

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  4. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  5. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 覚せい剤使用体験の天国と地獄
  5. 閉経への期待が高まる「快楽白書」

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー