本当に結婚までしちゃった!

結婚にアシスト? 木下優樹菜が”理想の家族”と崇めるファミリーとは!?

kinoshitayukina01.jpg
結婚式に特攻服着るんだったら、
刺繍の関係上早目にオーダーしてね

 今月28日に入籍していたことが明らかになった、FUJIWARAの藤本敏史と木下優樹菜。昨年5月に一部週刊誌でデート現場を撮られて交際が発覚してからは、9月にふたりでハワイ旅行、今年に入ってからは正月旅行でグアムに出掛け「婚前旅行か?」などと言われていた。昨年7月放送の『FNSの日 26時間テレビ』(フジテレビ系)では、司会の島田紳助が「ヘキサゴンは恋愛禁止だったけど、藤本が泣きながら相談に来た」とふたりの関係を公に明かし、近年では珍しく開かれた交際を続けていた。

 出会いのきっかけは『クイズ!ヘキサゴン2』(同)での共演。Paboや羞恥心といった、番組内ユニットの結成が多く、ヘキサゴンファミリーという呼称が定着するほど、出演者同士の交流は深い。そんな気の置けない仲間に囲まれて仕事をするうちに、ふたりの距離が縮まった。

「藤本の性格は一言でいうと、”OL”。かわいいものや新製品に目がないし、女子だらけのグループにも同じテンションで入っていって、違和感なく話を続けられる。木下だけでなく、里田まいやスザンヌとも仲良しですし、藤本は無類のディズニー好きですからね。女子的には共通項もあって話やすいみたいですよ」(週刊誌記者)

 さらに、ふたりの結婚にはヘキサゴンファミリーのつるの剛士の影響もあるという。

「木下はつるののことを本当に慕っていて、プライベートで休みができるとわざわざつるのの自宅まで訪ねているようなんです。海の近くに住み、4人の子どもの教育にも全力で取り組むつるのの姿と家族関係を木下は”理想の家族”と語り、相当憧れていました」(業界関係者)

 木下が22歳という若さで結婚を決意したのは、”理想の家族”の存在が大きかったのかもしれない。そして、この結婚に、吉本の後輩にあたる品川庄司の品川祐がフライング気味の祝福のコメントをツイッターに投稿。

「おぉ、フジモン、ユッキーナ、おめでとうございます。電話かけても全然出ないなァ。まあ、朝の6時だったからな。いや~おめでたい」
「フジモンとユッキーナって、まだ正式発表じゃないんだってね。めさまし見てフライング気味におめでとうって言っちゃった。ということで、今さらながらノーコメント‼もう遅いね」(原文まま)

 さらに、今年4月に品川に子どもが誕生した際には、ふたりからディズニーグッズを貰ったことを明かし、「子供欲しいって言ってたし、2人のベイビーも遠くないのかな?」と締めている。現在、木下は妊娠していないとのことだが、家庭願望の強い木下と、40歳近い藤本のこと、そう遠くないうちに第一子妊娠の吉報を届けてくれそうだ。

『『ユキナ的な。』 [単行本(ソフトカバー)]』

なにはともあれ、おめでとうございます!

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
ナンパ、暴言……Twitterで吉本芸人の好感度がダダ下がり中!?
新恋人に溺れて……中島美嘉が長年出演したCMを降板
芸能人の新夜遊びスポット誕生! あのイラストレーターが早くも女を物色!

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  4. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  5. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  6. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  7. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  8. “消えたAKB48”河西智美は今
  9. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  10. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  11. “もう終わった”イケメン俳優3人
  12. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  13. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  14. ムショ飯はうまいのか?
  15. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  16. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  17. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  18. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. 新春ジャニオタ放談

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  3. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  4. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  3. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!