【ジャニーズファン世論調査】

2021年「頑張ったジャニーズタレント」ベスト5発表! Snow Man・目黒蓮を超えた1位は?【ジャニーズファン世論調査】

2022/01/05 20:20
サイゾーウーマン編集部
2021年のMVP発表!(C)サイゾーウーマン

 嵐の活動休止と同時に始まったジャニーズ事務所の2021年。TOKIO・長瀬智也、King&Prince・岩橋玄樹、V6・森田剛などの退所が続き、そしてV6は解散。事務所の副社長として長年にわたり活躍された藤島メリー泰子名誉会長も、93歳で亡くなられました。

 一方、関西ジャニーズJr.からなにわ男子が11月にデビューを果たし、Snow Manは3作連続ミリオンを記録。若手の活躍が目立つ年でもありました。

 そんな1年について、サイゾーウーマンでは「今年頑張ったジャニーズタレント」を昨年末にアンケート調査。今年退所したタレントも対象に、ジャニーズファンに回答してもらいました。

 今回はアンケートから決定した「今年頑張ったジャニーズタレント」ベスト5を発表します!

(※アンケート実施期間:21年12月27〜22年1月2日、回答数:1271)
(原則として、アンケート回答は原文ママ)

「頑張ったジャニーズ」1位:SixTONES・松村北斗 (168票)

朝ドラ威力にジャニオタも震撼(C)サイゾーウーマン

回答コメント

・自担ながら今年の活躍は凄かった。朝ドラを筆頭に映画撮影、連ドラ、単発ドラマと役者としての仕事もこなしつつ、SixTONESとしてもシングル発売、ツアーまで実施してくれたその仕事量。尊敬します。

・2021年は映画にドラマに朝ドラに出演してまさに引っ張りだこな1年でテレビをつけたら必ず北斗くんを目にしてた気がします

・ライアーライアーやレッドアイズ、きのう何食べた、カムカムエヴリバディ、女王の法医学など多くの作品に出演していたから

・国宝級イケメンランキングに殿堂入りし、アイドルとしての活動はもちろん、俳優として映画のダブル主演を果たしたり、朝ドラに出演したり、 連ドラやスペシャルドラマにも出演し、俳優としてもSixTONESを 引っ張ってくれたと思うから。年末に体調を崩してしまうほどワーカーホリックで心配な一面もあるけど、それほど仕事を全力で頑張っていた証拠でもあるから。

・朝ドラ、映画、連ドラ、ドラマなどたくさんの作品に出演したから。 SixTONES6周年ということもあり、YouTube配信をしてくれた。 音楽番組にもたくさん出演し、SixTONESの音楽を提供してくれた。

・ドラマレッドアイズや主演映画ライアー×ライアー、朝ドラカムカムエヴリバディ等沢山のドラマに出て国宝級イケメンランキング第1位に輝き殿堂入りを果たしました。!!

・朝ドラの撮影中に映画撮影、英語版の歌詞にあの振り付け。ライブリハーサルに本番、24時間テレビ、雑誌撮影、ダンスの練習、英語のレッスンすごいと思います。

・朝ドラなどの個人のお仕事や今年のSixTONESのリーダーもつとめてとにかく頑張って国宝級イケメンランキングに殿堂入りしたから。

【楽天ブックス限定先着特典】消えた初恋 Blu-ray BOX【Blu-ray】(キービジュアルB6クリアファイル(黄))
北斗は押され続けてるんだから売れなきゃダメ!
サイゾーウーマンのSNS
  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

2021年「頑張ったジャニーズタレント」ベスト5発表! Snow Man・目黒蓮を超えた1位は?【ジャニーズファン世論調査】のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズジャニーズファン世論調査のニュースならサイゾーウーマンへ!