[連載]ヤリチン卒業!! 叶井俊太郎の子育て奮闘記

「娘がミニスカートを穿いていたら、注意すべきか?」小6娘の父としてNOと答える! その理由は……

2021/06/21 19:00
サイゾーウーマン編集部(@cyzowoman
(C)倉田真由美

 先日ネットのニュースで読んだ、お笑い芸人・品川庄司の庄司智春の話。出演していた情報番組で、視聴者からの「自分の娘がヘソ出しやミニスカートなどの露出の高い洋服を着てたらどうするか?」という質問に、「注意する!」と答えたそう。それを、共演者の千秋ら女性タレントたちからは、「キモい!」「父親が娘をそういう目で見るのはあり得ない!」などと責められたんだとか。

 妻・くらたまにこの話をしたら、「確かにキモい」という。小学6年生の娘ココがそういう服装のとき、オレだったらどうするか……。まあ、なにも言わないかな! 似合っていれば、それでいいんじゃないかと思う。それよりもダサいのが許せない。ダサくなければ、好きな格好をしたらいいよ! 「ヘソ出し」「ミニスカ」だと、なんで父親が注意したくなるのかがわからん。

 さらに「注意する父親」もよくわからんね。父親は、娘が男たちにエロい目線で見られるのが嫌っていうこと? でも、この父親もきっと街でミニスカ女子がいたら見るよね? 自分はほかのミニスカ女子は見るけど、自分の娘がミニスカ穿くのは許さんということか。矛盾してるなあ! いいじゃん、ミニスカ! なにが悪いんだろうか。本当に意味がわからん。

 あと、「父親が娘に服装のことを、とやかく言うのがキモい」という話。これは多分、普通の父親は、近所の目とか世間体を気にするんだろうな。この感覚もオレにはないからわからん。自分の娘がアイドルとかモデル級にかわいければ、自慢できていいじゃん! とオレは思うんだよな。

 もしくは「娘にとって父親の存在自体がキモい」ということ? 父親の下着・靴下と自分のものを一緒に洗われるのをイヤがる娘、という話は聞いたことあるけど、それと同じ感覚なのかな。仮に、ココが自分の服とオレのものを同じ洗濯機で洗いたくないと言い出したら……「へー、そうなんだ。じゃ、出すよ」とオレの洗濯物を取り出すふりをして、ココが見てないうちに戻して一緒に洗ってしまうね。バレたらバレたで、「あー、ごめんな!」でいいと思う。何度も洗濯するなんて面倒だからね。

 それにしてもココは、小学6年になっても外見とか全然気にしてない様子。髪形などにも無頓着で、「そろそろ前髪を伸ばしてみれば?」と言っても、「このままでいいの!」と聞かない。ココのパスポートの有効期限が切れて、再発行に顔写真が必要なので、先日は写真スタジオまで行って写真を撮ったんです。年頃の女子の多くは、事前に鏡を見て、髪型などを直すじゃないですか。ココに「髪形それでいいの?」と聞くと、「これで大丈夫!」と何も手入れしない。メイクやネイルにも興味を示さない。

フランスのパパはあわてない
脱毛に目覚める同級生をよそにSMAPで頭がいっぱいだった小6時代

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

「娘がミニスカートを穿いていたら、注意すべきか?」小6娘の父としてNOと答える! その理由は……のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ヤリチン卒業!! 叶井俊太郎の子育て奮闘記のニュースならサイゾーウーマンへ!

COSME JOURNAL