ついに……

木下優樹菜、芸能活動自粛! “タピオカ騒動”から1カ月以上、事務所の説明は「言い訳にしか聞こえない」?

木下優樹菜公式ブログより

 11月18日に、タレントの木下優樹菜が無期限の芸能活動自粛を発表。これに対しネットユーザーからは「当然の結果」「引退でいい」といった声のほか、「自粛って……戻ってくるつもりなの?」「もう芸能界に居場所はないよ」と厳しい声が上がっている。

 木下は10月上旬、姉が勤務していたタピオカ店とトラブルを起こしたことを発端に、タピオカ店のオーナーに、「いい年こいたばばあ」「弁護士たてて、法的処理、いくらでもできるからこれからの出方次第でこっちも事務所総出でやりますね」「週刊誌に 姉がこういうめにあったって 言えるからさ、ほんと、そろそろちゃんとしないと立場なくなるよー」などとダイレクトメッセージを送っていたことが発覚。これらが「恫喝ではないか?」とネット上で指摘され、炎上騒動に発展した。

「この件を受け、木下は一度インスタグラム上で謝罪文書を公開したものの、バッシングは鳴りやまず。そしてこの度、活動自粛が決定した流れです。所属事務所は『一部報道にございます、弊社所属タレント・木下優樹菜の不適切な言動に関しまして、多大なるご迷惑をおかけしている全ての関係者の皆様に、所属事務所として深くおわび申し上げます』と謝罪し、『所属プロダクションとしての社会的責任を真摯(しんし)に受け止め、木下優樹菜本人とも協議を重ねた結果、当面の間、木下優樹菜の芸能活動を自粛することといたしました』と、報告しました」(芸能ライター)

 そして木下自身も「このたびは、私の軽率な発言により相手の方、関係者の方々、ファンの皆様にご迷惑をおかけして誠に申し訳ございませんでした。自らの言動を深く反省し、当面の間、芸能活動を自粛させていただくことといたしました。あらためて自分自身の発言を見直し、相手の方には誠意を持って謝罪をしていきたいと思います。誠に申し訳ございませんでした」と謝罪コメントを発表している。

「しかし、ネット上では『もう戻ってくる場所なんてないよ』『活動自粛って甘いよ。一般人を脅してた人なんて、もうテレビでは見たくない』『年齢で相手を蔑むようなことする人なんて、ちょっと活動自粛したくらいじゃ何も変わらないでしょ』と、木下の処分は『甘い』とする声も噴出しています」(同)

 騒動から1カ月以上たってからの自粛について、事務所は「本人含め、仕事関係の方々とさまざまな協議を重ねた結果、このタイミングに至った所存です」としているが……。

「騒動発覚以降も、木下はレギュラー番組などへの出演を続けていましたが、ネット上ではテレビ局に対し、『恫喝疑惑のタレントをテレビに出演させるのは、いかがなものか』『木下が出るならもう番組を見ない』などバッシングが相次いでいました。そのため、自粛の発表時期についても『何も言われなかったら、そのまま出演し続けてたんでしょ』『言い訳にしか聞こえない』などの指摘が寄せられています」(同)

 果たして木下は自粛を経て、世間からの信用を取り戻すことはできるのだろうか。

最終更新:2019/11/19 18:50
タピオカミルクティーフルーツティードリンク
木下優樹菜、一生タピオカ飲めないのでは

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

木下優樹菜、芸能活動自粛! “タピオカ騒動”から1カ月以上、事務所の説明は「言い訳にしか聞こえない」?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報女性タレントのニュースならサイゾーウーマンへ!