[連載]ヤリチン卒業!! 叶井俊太郎の子育て奮闘記

どうしてパパたちは、保護者飲み会でも風俗の話をするの? 正直全然楽しくないんですよ!

どうしてパパたちは、保護者飲み会でも風俗の話をするの? 正直全然楽しくないんですよ!の画像1
[連載]ヤリチン卒業!! 叶井俊太郎の子育て奮闘記

 昨年末に、小学3年生の娘ココが所属するバドミントンクラブの忘年会があり、行ってきました。珍しく妻くらたまも参加。子どもたちも一緒で、70人ぐらいという大忘年会になってましたね。

 居酒屋の座敷すべて貸し切り。どんなふうに座るのか興味深く見てたら、基本的に男女別々に座ってました。男性コーチとパパ、ママたちだけという感じ。パパといっても4~5人なんだけどね。子どもたちはゲームなど勝手に遊んでます。

 オレは、コーチをしてる夫婦の前に座りました。今回、夫婦で忘年会に参加してるのは、うちとこの2人だけ。で、オレはしばらくこの2人や隣に座っていた別のパパと話してたけど、その後は仲のいいママ友のほうに移動してあちこちで盛り上がってたわけ。やはりね、パパたちには申し訳ないんだけど、オレはママたちと話す方が面白いんですよ。これはバドミントンクラブに限ったことじゃないんだけど。

 例えば小学校の任意団体「オヤジの会」の飲み会も、オレは2回参加しただけで、もう出なくてもいいかなと思ってる。パパたちとの共通の話題は子どもしかない。それで盛り上がるなら楽しいんですが、意外にも子どもの話はまったくしない。だから、オレもはじめのころはがんばって「どんなお仕事してるんですか?」と聞いたが、「会社員です」で終わってしまう……。仕事と子どもの話は興味ないのかも。オレはどちらも興味あるんだけどね。大人数なのに沈黙することが多いなんて、つまらんよ!

 ではみなさんがなんの話題で盛り上がってるかというと、高学年の子を持つパパが多いから、長年の付き合いで知ったプライベートのことみたい。簡単にいうと身内話。その輪の中に入っていくのは、トークスキルが高いオレでも無理!

 ほか、パパたちの飲み会で話している内容は、風俗ネタか、若い女の子との飲み会話。風俗ネタは幼稚園時代のパパ飲み会でもよく出たので、「ああまた風俗ね」と聞き流せる。この前、とあるパパが行きつけのソープ嬢の話を熱く語るので、聞いてました。そしたら「1回5万円の店の娘は、シャワーも浴びずにいきなりアレを咥える。それがたまらん」らしい。オレだったら逆に「いきなりはやめてくれ! 洗うから」と言ってしまうなあ。洗ってないなんてあり得ない! 絶対無理! 

 そのパパいわく「5万円払うとそこそこ美人で若い子が来る。そんな子に、洗ってないアレをパクッとしてもらうのが最高」とおっしゃる……。うーむ、オレには理解できない世界だな。そもそも1発のために5万円は払えない。5万円あれば、お気に入りのブランドのTシャツ1枚くらいは買えるし。こういう発想になってしまうから、オレは風俗に向いてないんだろう。

突然、9歳の息子ができました。―42歳、バツ3、自己破産男の気ままな育児術
会社の新人女性にイキった話なんて、恥ずかしくないの?

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

どうしてパパたちは、保護者飲み会でも風俗の話をするの? 正直全然楽しくないんですよ!のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ヤリチン卒業!! 叶井俊太郎の子育て奮闘記のニュースならサイゾーウーマンへ!