【連載】モンペと呼ばないで! ~怒れるママたちの叫び~

運動会はトラブルの温床!? 幼稚園での厳しすぎる練習に抗議……私ってモンペですか?

2018/10/10 18:23

祖父母向けの“優先席”がトラブルに

 わが子の晴れ舞台である運動会だけに、保護者の思い入れも強くなってしまい、園側とのトラブルに発展することがあるようだが、一方で園側も、保護者の対応に頭を悩ませるシーンは多いという。小学校や中学校の運動会でも度々話題に上がる、保護者の場所取り問題。小学校よりも児童数が少ない保育園と言えども、運動会となればトラブルが起きやすい。

 保育士歴10年になる香織さん(仮名)は、「最近は、祖父母の参加が目立ってきた」と語る。

「普段から、両親に代わってお迎えに来る祖父母たちが、運動会の見学にも顔を出すケースが増えています。保育園は、園庭のない園が多いため、日曜日などに小学校の校庭や体育館を借りて運動会を開催しているのですが、0~5歳児までの保護者が揃うこともあり、観覧スペースが足りなくなることも。そんな中、一部の祖父母から『座るスペースがない』というクレームが入り、翌年、高齢者用の優先席を設けたのですが、今度はまた別の祖父母から『まだそんなに歳ではない』という声が上がってしまったんです。勧めても優先席に座らず、席が空いてしまい、結局、優先席以外の観覧スペースがぎゅうぎゅう詰めに……」

 祖父母の中には、園が依頼しているカメラマンを遮り、競技中の園児に近づいて撮影する者や、集合写真を撮影している横から「こっち見て」と撮影しだす者もおり、保育士も困ったという。

「年配者は、注意をしても『これぐらいいいだろう』と聞いてくれない人もいるんです。特に保育士が若い場合は、その傾向が強い気がしますね。日傘を差したり、自前の折りたたみいすに座って視界を邪魔したり、喫煙マナーがよくなかったりと、トラブルが多いような気がします」

 子どもの成長を確認できる一大行事である運動会だが、保育士や親たちからは、不満も多いように見受けられる。子どもが無理なく、楽しく行事に取り組めるためには、親側の心のゆとりも必要に感じた。
(池守りぜね)

 

最終更新:2018/10/10 18:23
DASH!!!~運動会定番曲、または退屈な日常を駆け抜けるキラー・チューン!?
主役は子どもたちですからね!?

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

運動会はトラブルの温床!? 幼稚園での厳しすぎる練習に抗議……私ってモンペですか?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! コラムのニュースならサイゾーウーマンへ!