[連載]ヤリチン卒業!! 叶井俊太郎の子育て奮闘記

娘の成長に目を見張る毎日だけど、「父ちゃんっていっぱい結婚してるの?」とバツ3がバレた!

kanai180521
(C)倉田真由美

 先日、小学校3年生の娘ココが、学校で健康診断を受けました。すると視力が両目とも0.6と、この年齢としてはかなり悪いことが判明。眼科に行き再検査してもらうと、やはり0.6! 医者に原因を聞いても、わからないという。ひとまず目薬をもらいましたけどね。

 ココは、外出の移動時に電車でNintendo DSを遊ぶくらいでゲームにはハマってないし、活字の本は読まないし、テレビも画面に近づいて見ないので、オレも妻くらたまも原因はわからん! このまま視力が下がると小学生の時点でメガネをかけるようになるらしいのですが、まあその時はしかたないよなぁ。今のところ風邪すらめったに引かない健康体なのに!

 活字の本はぜんぜん読まないココですが、最近になってようやくマンガは読むように。『ドラえもん』(藤子・F・不二雄、小学館)がメインなんだけど。いままでは外出時に必ずDSを持ってたのが、いまはマンガを持って行くようになったんです。「DSはもうやらないの?」と聞くと、「ゲームは飽きた」! そうなのか……。成長とともに興味の対象もどんどん移っていきますね。

 そんなココが今ハマっているのは、ゲームセンターにあるUFOキャッチャー。1,000円あれば3~4個はゲットできるほどうまいんですよ。金はかかるけど、本人がやりたいならやらせてあげようというのがオレのスタンスなんですが、妻くらたまは「UFOキャッチャーは300円まで」と厳しい! あとは、池袋にある「ナムコナンジャタウン」にある釣りゲームにもハマってます。2~3カ月に1度行くんですが、週末になると「ナンジャタウンに行きたい!」と言い出すほど。オレも妻も同じところにしょっちゅう行きたくないんだよな……。

 代わりに、先日新宿の「VR ZONE SHINJUKU」という、VRを使ったアトラクション施設に行ってきた。VRってゴーグルみたいなものを付けて仮想空間を見るやつね。料金は遊園地並みで、大人4,000円、子ども2,000円もします。そこで地上200メートルのビルの上から細長い板を歩き、板の先にいるネコを助けるという、高所恐怖症の人には絶対無理なアトラクションにココが挑戦。恐がりながらもクリアし、「次は父ちゃんがやって!」と言う。ココができてオレはパスというわけにもいかず、イヤイヤやってみたが、これがマジで怖い! ホントに綱渡りしているような感覚で、腰が抜けそうになったが、なんとかクリア。最新のVR技術はすごいね、妻は怖すぎて吐きそうになってましたよ。

ココちゃんの疑問を解消する1冊

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

娘の成長に目を見張る毎日だけど、「父ちゃんっていっぱい結婚してるの?」とバツ3がバレた!のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ヤリチン卒業!! 叶井俊太郎の子育て奮闘記のニュースならサイゾーウーマンへ!