【連載】美容整形Dr.高須幹弥に訊く!

「嵐のナンバー1イケメンは?」美容整形外科医・高須幹弥先生がプロの目で分析!!

15arashi_green.jpg
「スーパーボーイ」から「スーパー中年」へと進化し続ける嵐

【第1回】「高須幹弥センセイ、嵐の中で一番イケメンなメンバーは誰ですか?」
押しも押されもせぬ“スーパーアイドル”嵐。ファンにとっては「目に入れても痛くないほど可愛い」メンバーも、ネット上では「言うほどイケメンじゃない説」がささやかれる現実……! 美容外科「高須クリニック」名古屋院・院長の高須幹弥先生、「嵐の中で誰が一番イケメンか?」本当のところを教えてちょーだい!!

■櫻井は欠点がほとんどない「愛され顔」
 “黄金比”といって、視覚的に安定した比率があるのですが、顔の場合はパーツの大きさや配置、全体的なバランスなどが関係しています。縦のバランスで見たとき、おでこの際から目までを“上顔面”、目から唇の上までを“中顔面”、唇からあご先までを“下顔面”として、この3つの比率が「1:1:1」に近いほど美しいとされているんです。その観点から見ると、5人の中で最も黄金比に近いのは櫻井翔くんですね。しかも櫻井くんは大きな欠点が見当たらないほど、それぞれのパーツも整っています。中でも目は、開きが良くて黒目がしっかり出ているうえ、二重の幅もちょうどいい広さ。クリッとした大きな目元で愛らしい印象がありますよね。

 強いて言えば“少しエラが張っている”ところが本来は欠点なんだけど、男性の場合は「男らしく頼りがいがある」という印象につながるので、櫻井くんの場合は欠点にならない。つまり、櫻井くんは、愛らしさと男らしさ両方のメリットを持った“誰からも愛される顔”。

■目が小さい相葉&大野
 同じく目が大きい松本潤くんも、目力が強くてかなりのイケメンですが……顔が“濃い”ですよね。眉の骨が出ていて鼻が高く、彫りが深い。そのうえ二重の幅が広くて、目とまゆの距離が短く、西洋人に近い造りなんです。目もとなんかは若い頃の郷ひろみさんに似ていますね。彫りが深く目鼻立ちがしっかりしている顔は「芯の強そうな人」という印象を与える一方で、好みが分かれます。「櫻井くんの顔きらい」っていう女の子はほとんど聞かないけど、「松潤の顔は苦手」っていう子はたまにいるでしょ(笑)。あと、黄金比的にみても中顔面が長いわりに下顔面が短くて、バランスが悪い。さらに口元が骨格的に前へ出ているので、口が大きく、唇が厚く見えてしまうんです。

 その点、相葉雅紀くんは結構イケてるんですよ。ほとんど欠点がない。ただ、目が小さいんですよね。形もよく開きもいいのですが、横幅と眼球が小さいので、なんとなく存在感が薄くなってしまうんです。人の顔を見るときや話すときは目を見るので、やっぱり“目”って顔の中で一番大事なパーツ。だから目が小さいというのは大きなデメリットになりやすいんです。ただ、相葉くんの場合はほかに欠点がないので、目が小さいことでかえって親しみを持てる顔になっていると思いますよ。もし相葉くんを完璧な顔にするのであれば、輪郭の太いカラーコンタクトで黒目を大きくして、目頭切開、目尻切開、たれ目形成などの手術を施すかな。そうすれば目力が強くなるし、目鼻立ちもはっきりしてイケメン度が上がると思います。

櫻井の酒でむくんだ顔は、ファンに親近感を抱かせる作戦なの?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  2. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  3. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  4. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  5. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  6. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  7. 新春ジャニオタ放談
  8. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  9. ムショ飯はうまいのか?
  10. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  11. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  12. 違法ギャンブルにハマる危険な芸能人
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い
  15. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  16. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  17. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  18. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  19. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  20. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー