しいちゃんの芸能解説講座【裏】

熊切あさ美2,000万円、さとう珠緒1億円、加護亜依は1億5,000万円!? AVギャラ事情

satoutamao0123.jpg
同じ話をしちゃうのは老化の現れよ!

編集S 紗栄子が資産2,000億円のZOZOTOWN・前澤友作社長と交際だってね。しばらく下着の広告で稼いでいた紗栄子だけど、これで脱ぎ仕事は卒業するつもりかしら。

しいちゃん 女性タレントがてっとり早く稼ぐとしたら、やっぱり脱ぐのが一番なのかしらね。さとう珠緒は、10月15日付け「NEWSポストセブン」(小学館)のインタビューで、AVのオファーがあったことを告白してる。「AVが1億円で、ヌード写真集が3000万円っていうセット」で提示されたそう。

編集S ま~たその話をしているの? 何度目だよ。しかし、ギャラの1億3,000万円ってホント!?

しいちゃん さとうは「税金で、ビデオだけでもかなり持っていかれてしまうでしょうし。それに他の仕事に差し支えがあるとすると、生涯年収としたら、マイナスかもしれないじゃないですか(笑い)」と断ったとのこと。ネットではこの話について「今の時代に1億出すAVメーカーがあるのか」「盛ってるだろ」「何の才能もないくせに自分を高く見積もりすぎ」「1億はないわ、これは盛りすぎ」というツッコミが多数。実際、業界内でも「さとう珠緒で1億円はない(笑)」とのこと。

編集S やっぱり盛ってるのか……。まあ、億くらい言わないと、話のネタとしておもしろくないし、プライドが傷つくよね……。 それにしても、珠緒って仮にAVに出演しても、プレイ中に「プンプン」とかやるのかな~。AV女優の演技ってほんとアレだけど、珠緒はその上の失笑ものの演技を披露しそうだよね。そういえば、特に秀でた才能のない女性タレントってちょっと見なくなると、必ずAV出演を報じられるよね。AV業界は、失笑系の演技を求めているのかしら?

しいちゃん 求めているかは別にして、6月に離婚した元モーニング娘。の加護亜依も、テレビ番組(8月28日放送フジテレビ系『ダウンタウンなう』)で、過去にAVの出演オファーがあったことを明かしていたよ。加護は「AVとか、そういう脱ぐ仕事のお話が多くて。実際にあって。もともとは映画の出演のオファーが来て、脱ぐシーンもあるけれども、加護は脱がなくていいよっていうような話だったけれども、結果、本当のポルノ映画っていうのがわかって、ギリギリまでそれ『受ける』って言ってて、危なかったんです。もうちょっとしたら、裸でヒモでグルグルにして、そういう系の」と騙されそうになったことを告白。オトナの世界は怖いわ~。

編集S 先日、無断でAV出演を契約させられた女性が裁判を起こしてたけど、元アイドルの加護でも騙されそうになることってあるのね。大手事務所を離れると、タレントは大変ね。

高橋がなり以来のAV&農園兼業タレント

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク