覆面調査員が行く!

“通常価格6万超”の冷凍美容ダイエットを激安クーポン体験も、二度と行かないと悟ったワケ

haranikusya-betto.jpg
Photo by Emilian Robert Vicol from flickr

お安い金額で、イイことしたい! 得したい!」という女の欲望を刺激する、「クーポン雑誌」「クーポンサイト」が巷に溢れまくっている現代――。しかしあまりの安さに、「こんなに安くて大丈夫?」「逆に損するなんてやーよ!」と、クーポンに半信半疑の人もいるはず。そんなあなたに向けて、女が特に気になる「美容・健康クーポン」を、世界で最も「安い!」に弱い大阪出身の女性ライターが、覆面調査員としてレポートしちゃいます!

 薄着の季節、夏。腹の肉が……と、自分の腹に手をやると、すでに胸よりもボリューム感たっぷり。このままではイケナイと、美容クーポンをガツガツ漁っていると、目についたのが“冷凍美容”。昨今はやりだというが、果たして一体どんなサロンなのか? クーポンサイト内には、ほかにも聞きなれないセラピーがアレコレ見つかる。今回は、お安いからこそ手軽に試してみようという気になれる、未知の美容クーポンに潜入取材。果たして元は取れるのかどうか……。

潜入その1
キャッシュカード1枚分の大きさだけ脂肪が消えても/目黒S
【メニュー】いらない脂肪だけを狙い撃ち。4℃脂肪冷却痩身クライオリポライシス&キャビ&ラジオ波&(吸引+RF+LED)
【クーポン価格】2,000円(97%オフ)

 駅徒歩2分という駅チカサロンながら、とてもわかりづらい場所にあるS。ダイエット水なるものを渡され、カウンセリングシートを記入すると、すぐに施術ルームに案内された。お店の規模はそれなりなのだが、今回の施術が通常価格6万8,000円だと考えると、カーテンで区切られた個室がかなりチープに見えてくる。

 クーポンの説明には、「熟練スタッフによる高い施術が人気のサロン」となっているが、施術が始まってみてビックリ。今回のメニューに手技的なものはまったく含まれない。ようは機械仕事なのである。

 脂肪を落としたい部分を聞かれ、ぷよぷよ感が気になる二の腕をチョイスしたが、なんでもそこは機械で挟むことができない部位と却下され、おなかを選択した。エステでお決まりの紙ショーツへの着替えもなく、ただ施術台に横になる。まずは、脂肪を乳化させ対外へ自然に排出させるパワーがあるとされる「キャビテーション」、次に脂肪や弛みの気になる部分に照射すると、その熱で体内温度が上がり脂肪の燃焼を促進させる「ラジオ波」、さらに凝り固まった脂肪とセルライトをほぐす「LEDマッサージ吸引+ラジオ波+LEDの複合機」と次々に機械が登場。しかし、いずれも5分程度というのが物足りない。本当にこれだけで効果があるの? 6万8,000円もするの? と不思議に思う。

 その後、冷凍美容「クライオリポライシス」が満を持して登場。なんでも、ハーバード大学の研究を元にした痩身法らしく、皮下脂肪を凍らせる(シャーベット状にする)ことで、脂肪が自然に除去されていくという。「脂肪は水より高い温度(約4℃)で凝固する」といった原理を利用しているようだが……となると、寒い地方に暮らすと太らないのでは? といった素人考えが頭をよぎる。

サイ女いち体張ってる連載です

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  2. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  3. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  4. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  5. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  6. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  7. 新春ジャニオタ放談
  8. ムショ飯はうまいのか?
  9. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  10. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  11. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  12. 違法ギャンブルにハマる危険な芸能人
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い
  15. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  16. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  17. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  18. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  19. 若い男を恋愛対象にするのをやめたい
  20. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 工藤静香、SMAP騒動に言及

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー