その他
【ジャニーズ研究会レポート】

的外れなコメントを連発するHey!Say!JUMP有岡大貴、実は食レポの名手?

jairoka03.jpg
そんな有岡は赤ちゃんみたいなほっぺを持つ男

【ジャニーズ研究会より】

<アイドル誌チェック!!>

 「POTATO」2014年12月号(学研パブリッシング)、まずはSexy Zoneのページを見てみましょう。今号のインタビューテーマは「natural」。「“自然”と目がいってしまう、手にしてしまうものといえば?」という質問に対する、中島健人の答えはドキッとします。「目がいってしまうのは、女性の脚。女性の脚+ハイヒールは美の象徴なんだよ。男にはない、透明感と美しさを兼ね備えている」と熱っぽく語っています。現在放送中のドラマ『黒服物語』(テレビ朝日系)の初回では、AKB48柏木由紀が演じるキャバクラ嬢に命じられるがままハイヒールを舐めるという衝撃的なシーンが映し出され、ファンの阿鼻叫喚がネット上を駆け巡りましたが、実は中島にとっては理想のシーンだったということ!?

 「自分の“天然”エピソードを教えて!」という設問に、下着のパンツを1日中表裏反対にはいていたことを挙げたのは菊池風磨。かわいらしいエピソードですが、本人は「オレ、人に『天然だね』って言われたことないし、基本的にはそういうタイプじゃないと思う。“パンツ裏表事件”が起こったのも確か4年ぐらい前だしね」と必死に弁解。クールでカッコイイキャラを目指している菊池にとっては、「天然」と言われることは屈辱のようですね。

 一方、その不可解な言動で、「天然」を通して越して「ポンコツ」「残念」と言われるのが佐藤勝利。天然エピソードを聞かれ……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク