[連載]海外ドラマの向こうガワ

種明かしから始める、新感覚ホラー『アメリカン・ホラー・ストーリー』

種明かしから始める、新感覚ホラー『アメリカン・ホラー・ストーリー』

 ハリウッドでは、昔からテレビドラマ/コメディより映画の方がステイタスが高いとされており、テレビシリーズには出演しないという役者が多い。しかし、ここ10年でその考えは大きく変化。銀幕でしか見ることができなかった大スターたちが、テレビシリーズにこぞって出演するようになってきたのだ。  もはやテレビは二番手ではない。6年間連続して視聴率1位に輝いた伝説的テレビコメディ『となりのサインフェルド』は、1998年に放送終了した後も再放送やDVD販売などで27億ドル(約2,000億円)を超える収益を上げた。世界で最も視聴されているテレビ『CSI:科学捜査班』は、6,300万人以上が見ていると報告されている。巨匠マーティン・スコセッシ監督が手がけた『ボードウォーク・エンパイア 欲望の街』シーズン1の第1話の制作費は、なんと5,000万ドル(約50億円)。大ヒットしたテレビシリーズは映画以上に金を稼ぎ、役者を世界的なスターに押し上げる。世界的な知名度を誇る監督がメガホンを取り、ハリウッド大作映画並みの予算が組まれることも少なくない。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

種明かしから始める、新感覚ホラー『アメリカン・ホラー・ストーリー』のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 海外ドラマの向こうガワのニュースならサイゾーウーマンへ!