あのDV騒動は何だったの?

リアーナとクリス・ブラウンの今カノ、TwitterとFacebookでキャットファイト

rihanna1.jpg
泥沼騒動を超えて元サヤに?

 DVが原因で別れたリアーナとクリス・ブラウンが、ここ最近急接近している。リアーナの誕生日パーティーにクリスが極秘で出席したというゴシップが流れたかと思ったら、Twitterでツイートし合い、音楽で仲良くコラボレート。クリスには現在別のガールフレンドがいるため、復縁には発展しないだろうとみられているが、ここにきてリアーナがTwitterで宣戦布告とも取れるツイートを掲載。ガールフレンドもFacebookで応戦しており、クリスをめぐる熱い女の戦いに注目が集まっている。

 クリスが現在交際しているのは、カルーシェ・トランという駆け出しのモデル。ベトナム人とアフリカン・アメリカンのミックスでエキゾチックな雰囲気を持つ彼女に彼はメロメロだと伝えられている。クリスのスポークスマンはリアーナとの復縁説を否定しているが、その際「浮気はしていない」と述べており、この言葉にリアーナはカチンときたのかもしれない。

 3月3日、リアーナはTwitterに、「アタシのビッチさん、アンタをモノにしてやるわ」というツイートと共に、ライス・ケーキの袋を顔に見立てて、サングラスと大きなイヤリングをつけた写真を掲載。ベトナム人=アジア人=ライス(お米)という意味であり、「とうとうカルーシェに対して戦いを挑んだ!」とネット上で大騒ぎとなった。

 これに対してカルーシェはFacebookに、「私はアンジェリーナ(・ジョリー)であなたはジェニファー(・アニストン)。ブラッド(・ピット)はどちらと一緒かしら?」と皮肉るメッセージを掲載したと報道された。その後、カルーシェはTwitterで「Facebookのアカウントは開いていないわ」とツイートしたが、リアーナとカルーシェは確実に火花を散らしていると伝えられている。

 リアーナとクリスは2007年に『MTV Video Music Awards』で一緒にパフォーマンスしたことがきっかけで交際に発展。お揃いのタトゥーを入れるなどラブラブなカップルとして知られていたが、2009年のグラミー賞授賞式前夜に口ゲンカがヒートアップし、クリスはリアーナを殴り暴行罪で逮捕、起訴された。負傷した痛々しい顔写真が流出したリアーナは世間の同情を集めたが、一方で「リアーナはとても嫉妬深く、クリスを束縛し過ぎていた。暴力はいけないが、そこまで追い詰めた彼女も悪い」という情報も流れた。

 クリスは裁判でリアーナへの接近禁止令を受け、ふたりの関係はこのままフェイドアウトするものとみられていたが、お互いのことを思うような歌をリリースしたり、昨年4月にはリアーナが接近禁止令を緩和する処置を取るなど、和解に向けて歩み寄っているようだと報じられるように。今年に入るとふたりの距離はグッと縮まり、クリスは、リアーナの誕生日パーティーに極秘出席しただけでなく、2月20日の誕生日当日に、「ロビン(リアーナの本名)、誕生日おめでとう」とツイート。その数分後にリアーナは「ありがとう」とリツイートしており、確実に復縁したとささやかれるようになったのだ。

 多くのタブロイドは、リアーナの方が復縁に積極的だと報じているが、そんな彼女の前に立ちはだかっているのが今カノのカルーシェである。米芸能誌「USマガジン」によると、カルーシェはクリスを狙い落とした情熱的な女性。また、彼女はクリスがスタジオでリアーナと浮気していることに気がついているが、問い詰めることなく寛大な心で彼に接しているとも伝えている。

 誕生日の日、離婚したばかりの大親友ケイティ・ペリーから、「尻軽でウザくって、クレイジーでセクシーで怖いくらいアバズレ・ビッチなリアーナ、誕生日おめでとさん。とっても愛してるわよ。今夜は、自分の心に正直にね。言わなくてもそうするだろうけど!」という意味深なツイートをもらったリアーナ。最新情報では、リアーナの父親も娘がクリスと復縁することを願っていると伝えられており、周囲は彼女の背中を押しまくっているようである。

 リアーナとカルーシェの戦いは今後ヒートアップするのか、モテ男クリスはどちらを選ぶのか。歌姫がふっかけたキャットファイトの行方から当分目が離せそうにない。

『X-Posed [Import, from US]』

ケイティ・ペリーと本当に仲がいいんだよね?

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
最もセクシーな黒人歌手・リアーナ、恋人にボコボコにされる
リアーナの過激ヌード写真が流出! 元恋人クリスは関与を否定
レイプ犯を銃殺するリアーナのミュージック・ビデオをめぐり、全米が論争に

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  3. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  4. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  5. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  6. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  7. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  8. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  9. ムショ飯はうまいのか?
  10. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  11. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  12. “もう終わった”イケメン俳優3人
  13. 新春ジャニオタ放談
  14. 違法ギャンブルにハマる危険な芸能人
  15. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  16. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  17. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い
  18. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  19. 若い男を恋愛対象にするのをやめたい
  20. 薬丸裕英から家族すらも去った?

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー