第1弾はヒット作となるか?

岡村隆史の休養で実現不可になった、大泉洋との共演作

岡村隆史の休養で実現不可になった、大泉洋との共演作

 日本推理作家協会賞の受賞経験を持つ作家・東直己が原作の映画『探偵はBARにいる』が、9月に公開を控えている。俳優の大泉洋と松田龍平が共演しており、ファンも待望の作品だが、主演の大泉洋は現在に至るまでさまざまな葛藤があったという。 「この作品は大泉さんの地元である北海道・ススキノを舞台にしていて、映画はずっと大泉さんが暖めていたんです。ようやく実写化されて本人も喜んでいるんですが、心の底から喜んでいるわけでもない。その原因は、本当は松田さんがやる役を別の人がやるはずだったからなんです」(映画関係者)...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

岡村隆史の休養で実現不可になった、大泉洋との共演作のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 大泉洋岡村隆史芸能ウラ情報のニュースならサイゾーウーマンへ!