繊細さゆえ?

震災ストレスでダウンした、スピッツ・草野が復帰! 気になる体調は?

spitz.jpg
『JAMBOREE TOUR 2009』(UNIVERSAL J)

 「ロビンソン」「チェリー」など、数多くのヒット曲を持つ「スピッツ」のボーカル・草野マサムネが「急性ストレス障害」のため、全国ツアーを急遽延期した。3月11日に発生した東日本大震災が原因ではあるが、当の草野は直接被災したわけではなく、テレビやインターネットなどで被害の様子を見ているうちに、ストレスを抱え込んでしまったという。

 関係者は「もともと彼はメンタル面がとても繊細。曲作りでも、うまくいかないと『あーもうヤダ!』とヒステリックな素振りを見せることがありました。例えテレビの映像でも、あまりの被害の大きさに衝撃は大きかったのでしょう」と話す。

 草野のダウンにより4月3、5、7、8日の公演は中止・延期に。草野が復帰を果たしたのは13、14日の東京・NHKホール公演。当然、その姿に注目が集まった。

「いや~ビックリしましたよ。もともと細い体が、さらにゲッソリ痩せ細っていたんですから。ファンから『途中で倒れないか心配』という声が上がるほどでした」

 そう語るのは公演を見に行った女性ファンだ。草野は会場のどよめきを察してか、「すいません。ヤワな魂でぶっ倒れちゃいました(笑)」と語ったが、場内から漏れる笑い声はどこか遠慮がちだったという。

 その後も「また皆さんと会えてうれしいです」「一人じゃないと実感できました」など自虐的に語り続けた草野。MCでも「先月の3月35日でスピッツはデビュー20周年を迎えました」「え? 今、オレ35日って言った? オレには35日くらいあったように感じられたんだよ」と話すなど、小粋なジョークで復活をアピールしたが、やはり心の傷は大きかったようだ。今なお、「震災ストレス」に悩む人がいる中、草野が現場復帰したことで励みになる人も多いだろう。

『JAMBOREE TOUR 2009』

「涙がキラリ」と流れていたそうです。

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
「謹慎した後また復活します!」伊藤英明、ツイッター誤爆で謹慎中
「もう楽になりたいんや」板東英二、体調不良で弱気発言連発?
再婚も射程内? 小泉今日子と永瀬正敏の「誰にも話さない」秘密のメール関係

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  2. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  3. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  4. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  5. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  6. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  7. 新春ジャニオタ放談
  8. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  9. ムショ飯はうまいのか?
  10. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  11. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  12. 違法ギャンブルにハマる危険な芸能人
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い
  15. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  16. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  17. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  18. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  19. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  20. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー