今井舞の「週刊ヒトコト斬り」

酒焼け声とマリエのコラボが体現した、リアルな夜遊びオンナ像

marie.jpg
『マリエ系』/講談社

――毒舌コラムニスト・今井舞が、話題のアノ人物やアノニュースをズバッとヒトコトで斬り捨てる!

◎スナックのおばちゃんにオススメ
 「落とさず寝てもOK」という商品特徴といい、「朝までずうっとぉ~♪」のテーマソングの酒焼けした歌声といい、「アバズレ感」がすごいマリエのファンデーションのCM。もうちょっと梨花のCMみたいに、体裁だけでもお姫様チックに整えた方が良かったんじゃないか。毎日朝まで飲んでベロベロ、メイク落とすのもめんどくせぇ、という、訴求対象のビッチの皆さんのイメージがリアルに伝わり過ぎて、「まだあのファンデ買うほど私は堕ちてない」と、かえって避けられやしないかヒヤヒヤする。マリエも本当に仕事選ばないヤツだよなぁ。金持ちケンカせず、か。ちょっと違うか。

◎森三中のレベルが高いのか
 ミラバケッソの新しいCMに引き続き出演の成海璃子。お団子頭にダブダブのチュニックで、「クラレー!」と叫んでこっちに走って来る姿は、「ドスドスドス」という足音も相まって、ほとんど森三中と変わりない。もう「細く可愛らしく見せる」ことすら放棄したスタイリングと撮影法。なぜこの会社は、ここまで成海璃子に拘泥し続けるのだろうか。ここまで来ると、その理由が知りたい。

◎オークションで大方済むからね
 巷で話題になってるネットの共同購入クーポンシステム。高級レストランや温泉が格安になるらしいと聞き、「何かいい肉でも出てたら買ってみよか」と思って覗いてみたんだが、毒にも薬にもならんようなエステばっか。あとは「競輪場の入場券1500円→300円」みたいな「誰が買うんだ」な物件がちょこちょこ。欧米から入って来たシステムだというが、どうも日本ではイマイチ正確に理解されてないのではないか。完全に「オークション」とごっちゃになってる。いや、もう「金券ショップ」と思われてるのかも。私も換金してない「バス共通券」とか出してみようかな。だからそういうシステムではないのだが。

mishuran.jpg

今井舞(いまい・まい)
週刊誌などを中心に活躍するライター。皮肉たっぷりの芸能人・テレビ批評が人気を集めている。著書に『女性タレント・ミシュラン』(情報センター出版局)など。

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
大桃美代子と麻木久仁子騒動で分かった、中年女性の需要
長澤まさみがヘッドロックをかますゆうちょCMで失われるもの
海老蔵の暴力事件を伝えるマスコミの、隠しきれないとある表情

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク